【試してみた】古いMacBookPro2010Mid「MC374J/A」でChromeOS flexを起動してみた→かなり使えるように【トラブル】

スポンサーリンク

MacBookPro 2010Midという古いMacである「MC374J/A」。

これに「ChromeOS flex」を導入して、生まれ変わってもらおうと思った先日。

ただ何か画面が切り替わるために、ノイズが入るというのが前回の記事。

【試してみた】古いMacBookPro2010Mid「MC374J/A」でChromeOS flexを起動してみた→おかしい【トラブル】
さすがにセキュリティ的に、OSのバージョンアップが最新にできないモデルを使うのはリスクが高いので、何か次の使い道はないかと考え、いくつかの道を考えていました。 ひとつはLinux、もうひとつはChromeOS。 今回は導入が簡単...

前回はPCにインストールせずに、USBメモリだけで起動しましたが、今回はインストールしてみます。

インストールしてみた

HDDやSSDは全部消えるので注意!

インストールはそこそこかかりましたが、無事に終了。

動作確認

結論から言うと、ノイズ現象は変わらず。Chromeブラウザなどの起動時のページ数が少ないまっさらに近いアカウントにしても変わらず。

何かちょっと触るだけで瞬間落ちる状態、これでは使いが手は最悪です。

更新してみる

気づいたのですが、インストールしたのだからバージョンアップもできるはず。

「設定」の「このChromeOSについて」を見て、最新版があることを確認。更新してみることに。途中何度も落ちますが、しつこく繰り返して、ようやく100%。

更新後の動作確認

再起動してから、動作確認。

起動時間は本家のChromebookよりも圧倒的に遅いですね・・・

動かしてみると、動画サイト(Youtube)を見るなどではノイズが出なくなり、変な落ち方もしなくなりました。

ただAbemaTVを見るとノイズが出たので、動画関係を複数動かすとダメなのか、単に配信形式の問題なのか。

いずれにせよ、ようやく使えるPCになったかなと。

今持っているChromebookのサポート期間が切れるのと、性能が物足りなかったので、こちらに切り替えるのもありですね。(サポート切れの端末にFlexを導入するのも手ですが・・・)

もし同じようなことで悩んでいる方がいて、当記事で解決したら幸いです。


Unityアセットストア売上トップ有料アセット/新着アセット/ 当サイト「Unity」関連記事

ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 IT技術ブログ VR(バーチャルリアリティ)へにほんブログ村 その他趣味ブログ ガンプラへゲームランキングPC・ソフトランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました