Jelly Bean(4.1)のファーストインプレッション

昨日SC-04DにAndroid4.1を導入したところまでは記事にしました。該当記事はこちら
今回は少し使ってみての感想を記事にしたいと思います。

印象の強かったポイント
1.標準ホーム画面
 今までADW.LauncherEXを使っていましたが、標準で十分と思うくらい完成度が高い。というか吸い付く感はiOSに近いですね。メニュー切り替えなども非常にスムーズです。ホームアプリはカスタマイズ以外ではあまりいらないなと自分は思いましたね。

2.レスポンス
 ヌルヌルサクサクという評判通りのレスポンスを見せています。たぶん立ち上がりをバッと出してから少し休んで処理するというiOSっぽさがあるからかな。すぐに立ち上がるというのは気持ち的に大きく違うんだなと実感。スクロールの加速関係は逆に強引に出していた感じだった最高速を落としてスムーズさを増した印象。

3.アニメーション
 今まで基本アニメーションは切っていましたが、2の状況もあり0.5に設定したらいい感じに調整されたように自分は思います。「設定」-「開発者向けオプション」からどうぞ。ちなみに項目はICSの2つから3つに増えています。

4.ユーザーインタフェース
 メニューの位置だったり、通知の消去などのアイコンが変わったりしてます。あとロック時のタッチした時のアニメーションが白い花火みたいです。

5.フェイスアンロック
 従来に加え、まばたきも含めることができました。自分が端末の前でパチパチやるのは正直気持ち悪い気もしないではないですが、写真などではクリアできなくなりました。

6.ブートアニメーション
 シンプルなNexusの4色でXが表示されます。結構好きです、これ。

7.Google now
 siriとかドコモのしゃべってコンシェルみたいな感じ。項目が多く、まだよくわかりません。旅行とかの為替とかも想定してるみたいです。

8.ベンチマーク
Quadrantで2355、Antutuで4654でした。先日4.0.3になったSC-02Cよりも悪いベンチです。(まあスペック自体はSC-02Cの方が上ですし、画面解像度も影響してますからね。)ただ体感は大きく変わり、快感だったSC-02Cの動きに違和感が出るようになりました。

結論を言うと、4.1にして良かったです。
標準でこの満足度ですから、さらに便利さの向上やCPUオーバークロックなどができるカスタムROMの登場が待ち遠しいですね。導入をためらっている方、やってみる価値は充分にありますぜ。

それにしても一ヶ月前まではメイン端末ですらなかった「GALAXY NEXUS SC-04D」がこの短い間でこうも自分の中で地位が向上するとは思いませんでした。買ってよかったです、本当に。「目覚めよ、NEXUS」から「覚醒!NEXUS」ですね。

ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました