【PS1】ドラゴンクエストモンスターズ1・2で遊ぼう [テリー編10]「モンスターの幸せ」【DQM1】

スポンサーリンク

前回は格闘場Aクラスをクリアした話でした。

【PS1】ドラゴンクエストモンスターズ1・2で遊ぼう [テリー編9]「Aクラスに挑戦!」【DQM1】
前回は仲間の性別がよく偏るよねという話をしました。 今回は格闘場のAクラスに挑戦します。 挑戦するパーティ 前回と同じメインパーティメンバーはこちら ユニコーン・じゃりゅうせんし・スカイドラゴン ...

今回はクリアしていなかった「しあわせのとびら」に挑戦します。

今回のパーティ

前回とはパーティメンバーが変更されています

ユニコーン・じゃりゅうせんし・スカイドラゴン

ユニコーン・マンイーター・オーガー

明らかに戦力ダウン、パワー不足感と頼りなさがありますが、これでいきます。

ちなみに前回までの主力メンバーは予定通り「しんりゅう」に。

じゃりゅうせんしの成長がいい感じで悩みましたが、ゴールデンゴーレムなどの配合を進めたいので苦渋の決断。

思わぬ苦戦の旅

さてしあわせのとびらに入るとすぐに頭を抱えることに。

せみもぐらのザキが鬼門で、ユニコーンの大事な時に落ちる・・・。

期待の「けんじゃのいし」はあっさり砕け、不安感が増しながらも進んでいきます。

特に他国マスターとの戦いでは毎回誰かがやられている感じ。

「マヒこうげき」の有能さを今回も味わうことになりました。

こんな戦力でこのとびらのボス「ジャミラス」に勝てるのか、正直不安です。

対峙!ジャミラス

さて、ついに対峙!

彼の訴えた「幸せ」・・・印象深いです。

戦闘に関しては、本当に厳しいものでした。

ジャミラスの体力の高さはもちろん、攻撃力も高く、メラゾーマが絶望的。

エースのユニコーンも落ち、そして残された面々も安定せずに、「せかいじゅのは」やら「せかいじゅのしずく」やらを大量使用・・・

結論としてはマンイーターとオーガーの両方がバイキルトを持っていたのが大きかった、ホントに。

最終的には攻撃力が倍になったユニコーンとオーガーがガンガン攻め、なんとか撃破!

 

あまりにも悲しい断末魔。

なんとかクリアし、ホッと一息・・・今回の目的達成です。

増えた仲間

今回はけっこう他国マスターから入手しました。

せみもぐら、がんこつけんし、スライムナイト、デビルアーマーなど

デビルアーマーがホントに敵で出てくると強すぎなんですよね。

仲間になったらどうでしょうか。これでよろいムカデの使い道に迷うことに・・・。

配合計画

ついに今回活躍したオーガーを配合して「ボストロール」に。

素材としてのアンドレアルやキラーマシン、メタルドラゴンなどを作る過程も思案。

全体的に防御力に乏しいメンバーが多いので、「メタルキング」の投入を考えてます。

用途を変更した「アンクルホーン」は「ダークホーン」へ。しかしそれに必要な「よるのていおう」がなかなかに面倒くさい。優先度は低めになりそう。

次の目標

かつてのエースが配合された次世代エースにつながる「スライムボーグ」!

長かったゴールデンゴーレムへの架け橋「ボストロール」!

戦力もようやく世代交代が見え、まずは彼らのレベルアップを目指します。

睡眠時間を削るほどにはまっている・・・デンジャラスモード。


ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへゲームランキングPC・ソフトランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました