【Nintendo Switch編】連休は遊んで過ごしたいあなたにおすすめするゲーム10選【2018年冬】

スポンサーリンク

「学校や会社など勉強や仕事で忙しくて、なかなか腰を据えてゲームをしていないなあ」

とか

「毎日通学通勤でスマートフォンゲームをやってるけど物足りない・・・」

とか

「年末年始の連休で久しぶりに時間もとれるし、ゲーム休暇もいいか」

とお考えのあなた!

そんなあなたにおすすめするコンシューマゲームを10本ご紹介します!今回は大人気の勢いを感じるハード、任天堂のニンテンドースイッチ編。

ちなみに選定の基準は、今年話題になった関係のゲーム、昨年話題になって値ごろ感が出たものを中心に個人的にも気に入っているものです。画像をクリックすると、Amazonに飛びます。

1.「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」

この冬の大本命!マリオ、ピカチュウ、リンク、カービィなどのおなじみのキャラクターたちがお互いをふっとばし合う対戦型アクションゲーム。過去の作品に参戦したキャラがすべて参戦し、ステージなども過去最大規模。評判も上々で音楽なども素晴らしいのでそれだけでも買う価値あり。複数人プレイも盛り上がり、友人や家族で遊ぶのにも最適です。

2.「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」

ゼルダの伝説シリーズ初のオープンワールド。美しい世界、豊富な行動が可能な自由度、遊びの楽しさを感じることができるという完成度の高さでぜひプレイしておいた方がいいという人が続出する名作。自分もゲーマーなのでぜひ購入してプレイしたいと思っています。

3.「Splatoon 2 (スプラトゥーン2) 」

4対4で地面にインクを塗りあい、塗った面積の多いチームが勝利という明快なルールのアクションシューティング。WiiUで人気だった前作から進化した本作。発売当初は対戦バランスなどに不満が多かったようですが、今でも人気の当ゲーム。シューティングゲームが苦手な人がやって楽しいと感じることが多いほどの親切さが魅力。自分も近々購入予定です。

4.「スーパー マリオパーティ」

みんなでワイワイ楽しめる「マリオパーティ」が、Nintendo Switchの特長を活かしてスーパーに進化。親子や兄弟、友人たちと遊ぶにはかなり向いているゲームですね。自分は一緒に遊ぶ方がいない(泣 ので買う予定はありませんが、ゲームの面白さは過去作品で知っています。やはり盛り上がりますよね、マリオパーティ。

5.「マリオカート8 デラックス」

Wii U『マリオカート8』の追加コンテンツを全て収録し、本作独自の新しいキャラクターやコース、マシンなどの新要素がプラスされ、シリーズ最大ボリュームのマリオカートとして新たに登場。Youtuberのプレイ実況動画でもよく登場している大人気のゲーム。変わらない面白さがやはりあるんですよね。自分はあまりレースゲームは得意ではありませんが、敷居の低さはやはり多人数プレイでも安心ですね。

6.「スーパーマリオ オデッセイ」

とある地球が舞台。『スーパーマリオサンシャイン』以来15年ぶりとなる、大きな箱庭ステージを舞台とした様々な賞を受賞したマリオゲームです。今回は帽子アクションが新しい要素です。さらに過去遊んだ人には嬉しい仕組みもところどころに仕込まれていて楽しいです。自分は購入済みで派手さはありませんが、すごく丁寧でゲームの面白さを再確認できたゲームでおすすめです。ちなみに本体はこのゲーム同梱版で赤好きとしてはこれになりました(笑

7.「ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島」

好評だった前作に続き、今度はドラゴンクエストII 悪霊の神々の後の世界観で「ブロック」で出来た世界を舞台に、「モノづくり」の力で物語を紡いでいくブロックメイクRPG。個人的には前作をやっていないので、まずはそちらからプレイしたいですね。ドラクエシリーズは好きで現在3DSの「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3プロフェッショナル」をプレイ中。ドラクエモンスターズシリーズやXIも過去にプレイしており、記事にしています。よろしければ下記からどうぞ。
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(ニンテンドー3DS版)【レビュー】
ドラゴンクエストIX 星空の守り人【レビュー】
ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君(3DS)
ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵 【レビュー】
ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D【感想】

8.「Minecraft (マインクラフト) 」

ブロックを置いたり冒険へ出かけたりするゲームの代表作ともいえる「Minecraft (マインクラフト)」。とにかく自由度の高さと他のゲーム機プレイヤーともマルチプレイができるのも魅力。本当に人気のシリーズで各種端末に発売・リリースされています。世界で大人気のゲームの面白さをぜひ味わってみてください。Youtubeや各種動画で実況動画が人気ですね。

9.「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ」/ 「ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ」


ポケモンの中でも人気の2キャラを押し出した最新作。グラフィックの強化がやはり目立ちますね。スマートフォンアプリである「Pokémon GO」(ポケモンゴー)と連動しており、散歩しながらというのもありですね。初心者向けの設計のようでシリーズ本来のやりこみ要素は少し弱いようです。

10.「進め!キノピオ隊長」

Wii Uで発売された箱庭アドベンチャーゲーム『進め!キノピオ隊長』がパワーアップ版。おすそわけプレイで1人がプレイヤー、1人がサポートするという遊び方ができるのも魅力。色々な仕掛け子様をお持ちの方が一緒に頭を使って考えながら遊ぶといい刺激になるという声も多いですね。

以上10本をチョイスしてご紹介しました!
もし遊びたいゲームが見つからないという方のお力になれたら幸いです。
楽しい素敵な時間をぜひゲームを通して過ごしてください。

ニンテンドースイッチ本体を持っていない方はこちら!


Unityアセットアストアのおすすめ有料アセット
ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへゲームランキングPC・ソフトランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました