【依頼】格安高コストパフォーマンスのスマホを探せ! 2018年秋・冬【Android】


スポンサードリンク


知り合いから「スマホを変えたいけど、何かいい端末ない?」という相談を受けました。
ただしスペックはそれなりに高く、値段は3万円以内、しかも新品で!

「今のスマートフォン、10万円超とか普通でしょ?と条件厳しすぎない?」と思ったんですが、とりあえず調べてみることにしました。

最近はHUAWEIも人気だし、中国系かなと思ったらありました。
メーカーはUMIDIGI(ウミディジ)
Oppoもいい端末は出しているのですが、どうにも独自カスタムOSが悪さをしているようで満足度がややイマイチなので候補から外しました。
UMIDIGIの端末の評判は上々で、いくつかいい感じの端末が発売されています。ただ今はたくさんの端末が発売されていてわかりづらいのと価格とスペックが一致していないようなものも多いですね、Amazonを見ると。その中でも一番いいな、おすすめと思ったのは・・・

UMIDIGI Z2 Updated Edition


6.2インチのディスプレイで解像度はFHD+、メモリ6GBでストレージ64GB、CPUはミドルレベルで3850mAh大容量バッテリー搭載で約22,000円!デザインもなかなか画期的。OSのバージョンもAndroid8.1です。しかもワイヤレス充電可能って・・・盛りだくさんですね。

対応ネットワークは、ドコモ回線やドコモの格安SIM、ソフトバンクとワイモバイルは対応。auは通信可能だが問題もありそうな情報を見ましたね。

ちなみにupdated editionというのは不評だったカメラを調整したものとのこと。今から買うなら無印よりもこちらかなと思います。

またUMIDIGI Z2 Proもあるんですが、こちらはCPUがパワーアップ、ストレージ倍増ですがそこまで価格差は必要ないと判断しました。

またもっと安くというものであれば、「UMIDIGI ONE」がおすすめですかね。
5.9インチで解像度が下がり、メモリも4GB、ストレージは32GB、カメラも落ちますが、普通に使う分には十分。

安いからこそある程度の機能に不満が出るのは仕方ないですが、値段の割に相当パフォーマンスが高く、今買うならぜひ注目したい端末と言えますね。

中国メーカーだと中間業者や仲介に不安がある方も多いと思いますが、どうもメーカーの日本における直営のようなのでそういうのも安心感はありますね。とはいえ、中国のものにはよくバックドアが仕込まれているので情報が抜かれている可能性が高いので注意が必要です。

一応知り合いには伝えましたが、検討するとのこと。
同じような要望がある人もいるのではないかと思い、記事にしてみました。
正直言って自分も欲しいですね。参考になれば幸いです。

中古や白ロムでもいいよという方は以下のようなそれらを扱っているお店で探すのがおすすめです。個人的にはシャープの比較的新しめのRやsenseシリーズがおすすめ。
ムスビー/中古ケータイ・スマホ専門サイト

[アウトレットと中古パソコン けっこう安い。]のイオシス

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 資格ブログへ

スポンサードリンク
カテゴリー: Android, スマートフォン, 気になる!, 物欲センサー, 端末・デバイス タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください