【資格取得2018】統計検定3級を受験してきました【勉強】

スポンサーリンク

年始早々から資格試験の受験をしてきました。
今回は統計検定3級という珍しくITとは少し外れた試験です。

仕事でも統計を使うことになりそうだったのと高校時代苦手になった数学を少しでも克服したいという気持ちが一つになった結果、受験を決意した次第。

勉強を開始してみると、レベル自体は高校数学あたりらしいのですが、基本情報や応用情報などで苦手だった問題ばかりという感じで思いの他理解するのに大苦戦!文系ですしね、基本。

本来なら11月に受験予定だったのにズルズル・・・ようやく1月に受験という進みとなりました。
勉強に使用したのは下記。


過去問題集。これは色々な意味で買っておくことをお勧めします。さらに公式サイトにある過去問題も解いておくと良いです。


テキスト。解説はあるのですが、ちょっと手に届かない感じがあって、過去問題をやると「あれ?」となることがあるので注意。


マンガでわかるシリーズの中でもわかりやすいですね。数学が苦手な人が読むにはとても共感できる内容になっています。

昨年秋にITサービスマネージャでやらかしているので、どうしてもネガティブモードになってしまい、不安のため前日はほぼ睡眠なしで追い込み。

勉強の仕方はいつも通り。
・テキストをざっと読む
・過去問題集を3週ほどやる
・過去問題でどうしても間違いやすいものを中心に繰り返す。
・最期にまたテキストで確認していく

という感じ。

さて本番!
時間が60分で30問なので時間配分もけっこうキツキツ。
合格ラインは70%なので21問というところなので時間がかかりそうなものは後回しにするなどの工夫をすると余裕が変わってきます。まあギリギリ受かるかなと思った時点でタイムオーバー!

結果は・・・!
ギリギリ合格。
予想していた正答数とほぼ変わらなかったという際どい結果でした。
相変わらず自分は試験対策は絶望的に下手なんだと痛感せざるを得ませんが、難易度はともかく合格はしたので自分を素直に褒めたいですね。

今年は春にデータベーススペシャリスト、秋にはITサービスマネージャのリベンジをしたいと考えています。まずは幸先のいいスタートが切れてホッとしました。


マウスコンピューター高性能ノートパソコン特集デル株式会社

ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました