【VR】秋葉原で知り合いにVR体験させてみた【体験】

スポンサーリンク

秋葉原でHTC Viveの体験を知り合いに頼まれてプランニングしてから昨日行ってきました。
まず導入は無料の方がいいであろうと思い、秋葉原にあるHTC Vive体験会をめぐるようにしました。

最初にWeb予約したのはツクモ本店のツクモVR。
体験時間は10分と短いものの、集合時間は5分前までなので注意。
お姉さんから丁寧な説明を受けてから体験したいコンテンツを1つ選びました。
自分が気になったのはVR彼女体験版でしたが、同伴している方が女性のため自粛。
自分はHopStepSing、知り合いはホラー系。
知り合いは見事なリアクションでしたが、自分はどうも制作というか演出面を分析するモードになってしまって、外から見るとリアクションのなさにつまらない人というレッテルを貼られました。

次は店頭で予約する形でドスパラ5Fにある体験会場に行きました。
だいたい1時間半~2時間ほど待つので、予約券を受け取って外出。
注意すべきは体験者は全員ドスパラのスマホアプリをインストールしてモバイル会員になる必要がある点。自分はすでになっていましたが、ちょっと面倒くさいシステムですね。
時間になったので会場に戻り、モバイル会員証スキャンで手続きをして、各ブースに誘導されます。

そこでお兄さんから説明を受け、やりたいコンテンツをいくつかチョイスして遊ぶことができました。
体験できる時間は1グループ30分でけっこうゆとりがあります。
知り合いはBluやTiltBrushを体験、かなり感動していました。
自分は剣撃VRがやりたかったのですが、別ブースでしかできないと言われて断念。
同様のLightSaverVRをプレイ。個人的にミッションやらないと剣で戦えないのは不満が残りました。セイバー同士で触れるとジュワっとなるのが楽しい感覚なのでおすすめ。そしてコースターをやって、見事に酔うという失態で終了。

知り合いはやはりゆっくりと楽しめたドスパラの方が反応が良かったです。
自分も雰囲気はアトラクションっぽさがあってドスパラの方が慣れていない人にはいいかもという感想です。やっぱり1コンテンツだとチョイスミスると残念な感じになるので。操作がシンプルなものを選ばせるのが吉ですね。

興味のある方はぜひ行ってみるといいですよ。想像以上に説明をしてくださる方も慣れている感じで好感が持てました。

今度はアドアーズ渋谷にできたVRゲーセンに行く予定。
今回は自分も所持はしているもののセッティングが面倒でやっていないHTC Viveの良さを痛感しました。すでに購入済みのTiltBrushも見ましたが予想以上に楽しそう。年内には部屋に設置します。

今回はVRコンテンツを作りたいという意欲を見事に刺激してくれるいい機会でした。自分はセットのしやすさからGear VRのコンテンツ制作を進めたいと思います。やるやる詐欺は返上したいですからね。


ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへゲームランキングPC・ソフトランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました