【燃え尽き症候群】ガンプラのすすめ 【自分が嫌いになる前に】

スポンサーリンク

長期出張から帰ってから、いろいろやっていたわけですが一通り終わったところに来ました・・・「燃え尽き症候群」が!

どうしても春の仕事は集中することが多く、エネルギーの消耗も激しいので例年そうだったんですが、今年は平気かなあと思っていたら、突然でした。

簡単な症状としては・・・
1.やる気が全くでない
2.そんな自分を責めるほどにネガティブになる
3.自分に自信がなくなる
4.体調が悪くなる

という感じです。これが悪化すると自分が嫌いになってくるレベルになり、危険域に入ることで長期化します。

こんな状態を解消する効果的な方法は自分なりに考えて実践しています。
それは「ガンプラ」と「読書」!!

今回はガンプラに焦点を当てて説明します。

おすすめする理由とモデル
自分がやる気が出ずにネガティブになる心理として「やりたいことを時間があるのに実行できない」ことが引き金になることが多いです。そこで身近で形になる達成感を得られるもの、そして嫌な気持ちを忘れるほどに集中できるものを考えた時にガンプラが浮かびました。ちなみに時間ですが、だいたい1~3時間ほどが適度な作業時間ではないかと思われます。疲労を考慮しても、1回の休憩くらいで一気に完成に持っていける程度の難易度が好ましいと思われます。そうなると、どういったモデルがいいかというと・・・

ノーマルの「1/100」モデル。
MG(マスターグレード)は複雑すぎて6時間近く作業にかかるので、おすすめできません。ある程度大きいのも視覚的な意味での満足度につながるので、結果として心にもいいのではないかと思われます。昔のものは完成度がアレなのでW系かSEED系あたりの出来のいいものがおすすめです。

自分は今回「1/100 デスティニーガンダム」を組み立てました。

お値段もそこそこで意外とMGのガンダムと並べても、そこまで見劣りしないので満足度高いです。

ちなみに去年は1/100のフリーダムガンダムを作りました。こちらも個人的にカッコよくて作って良かったと思っています。

その前にはウイングガンダムゼロカスタム。これも出来が良かったですね。

少し自信や気分が乗ってきた時にはMGもおすすめですが、出だしでつまづくと悪化する恐れもあるので注意が必要です。

あくまで自分の対処法ですが、もし同じような気持ちになっている方がいらしたら参考にしていただけて解消できたら幸いです。今回もこれでまず気分が浮上しました。そして次回の読書編に続きます。


Unityアセットアストアのおすすめ有料アセット
ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へにほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへゲームランキングPC・ソフトランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました