シンクロ・フード

スポンサーリンク
収支・取引・パフォーマンス

ガツンガツンと2日で5%下げる連敗!【2018/12/05】

日経平均株価は116円安の続落、保有株全体もマイナスからのスタートで一時4%近く下げてからギリギリプラ転したものの、その後は再びマイ転して結局そのまま引け。 連敗です。 2日で約5%ほど下げて、あの勢いはどこへやら。 日経平均株価...
ランキング

【月次成績】2018年11月成績(11月30日時点) 【保有銘柄パフォーマンス】

月全体の感想 日経平均株価は22500円台を前に足踏み状態。チャート的に頭にきているので、難しいですね。 自己保有は全56銘柄中、上昇が30、変わらずが0、下落が26 勝敗数では12勝9敗、金額的にはしっかりプラスを確保という...
ランキング

「エース復活再び」 2018年11月第4週成績(11月22日時点) 【週間保有株まとめ】

週全体の感想 日経平均株価はチャート的にギリギリのところ食い止めるために終盤追い込んだ格好でした。 自己保有は全56銘柄中、上昇が26、変わらずが4、下落が26 勝敗数では五分五分でしたが、正直大苦戦といった内容でした。金額的にも本当...
収支・取引・パフォーマンス

鞍替発表のマルマエが久々の前日比10%オーバーの上昇も、全体では下げて連敗 【2018/11/21】

日経平均株価はマイナスではあるものの陽線、保有株全体も寄り底でプラ転もしましたが最終的にはマイ転。 もうおなじみの連敗。 勝てませんね、本当に。 保有銘柄全体  +68.57% (前日比:-0.53%) ...
収支・取引・パフォーマンス

珍しく大きな下げはないものの、ポートフォリオ内の貢献度順位が変動【2018/11/19】

日経平均株価は140円高、保有株全体も久しぶりに大きく下げる銘柄がなく全体的に上昇した1日でした。 保有銘柄全体  +72.82% (前日比:+2.29%) 本日目立った動きのあった銘柄は以...
ランキング

「全敗11銘柄!失望感しかなかった1週間」 2018年11月第3週成績(11月16日時点) 【週間保有株まとめ】

週全体の感想 日経平均株価は弱く、指数以上に銘柄が売られまくった印象。 自己保有は全56銘柄中、上昇が12、変わらずが0、下落が44 勝敗数では1勝4敗で惨敗。唯一のプラスも弱すぎるレベルでしたし。金額的にも過去の週間成績で7番目のマ...
収支・取引・パフォーマンス

最近好調だった銘柄も主力も下げ、なすすべなく4連敗【2018/11/14】

日経平均株価は微増も内容はボロボロ、特に新興株が大きく下げられました。保有株全体も今年見慣れた寄り天で2%以上下げるという展開で4連敗を喫しました。 もうなんというか弱すぎて、泣けますね。 すでにこの4連敗で8%近くも下げており、チ...
収支・取引・パフォーマンス

シンクロ・フードが連日のワースト!エリアリンクも間もなくマイ転・・・非情な3連敗【2018/11/13】

日経平均株価は一時750円安まで行きましたが最終的には459円下げる結果に、保有株全体も一時は6%近くまで前日比マイナスを記録しましたが、引けは2%マイナスで被害は抑える結果に。 とはいえ、3連敗で6%以上下げており、あっさりボロボロにな...
収支・取引・パフォーマンス

購入後ずっと冴えないシンクロ・フードがストップ安!主力も総崩れで連敗・・・【2018/11/12】

日経平均株価は微増も指数だけで下げた銘柄が多かった印象、保有株全体もストップ安をはじめ、主力が全滅でひどい内容でした。 保有銘柄全体  +75.83% (前日比:-1.59%) 本日目立っ...
収支・取引・パフォーマンス

今年5番目の上昇で大幅高も、今月は自己最悪の前月比-25.16%で終わる【2018/10/31】

日経平均株価は大幅な上昇を見せて連騰、保有株全体も決算が悪かった銘柄を除いてほぼ全面高でした。 今年5番目の上昇幅で連勝。 しかし最後にすさまじいリバウンドを見せましたが、今月の結果は自己最悪の結果となりました。 年初来成績:...
収支・取引・パフォーマンス

連敗は7でストップ、昨日の下げ分を戻すも傷口は深く大出血は変わらず・・・【2018/10/30】

日経平均株価は4日ぶりの反発、保有株全体も8日ぶりにプラス引け。 あまりにも苦しく長い連敗街道でしたが、本日は今年6番目の上げ幅で5%超え。 しかし傷跡はすさまじく、昨日の負け分を取り返しただけにすぎず。 さすがに明日だけで取り...
収支・取引・パフォーマンス

ストップ安2銘柄、10%以上2銘柄追加の大打撃で7連敗の完全泥沼・・・ 【2018/10/29】

日経平均株価は3日続落、保有株全体も7連敗で完全に泥沼です。 今日はしかも2銘柄がストップ安、10%以上下げた銘柄は4銘柄と完全にピンポイントでやられまくりでもう今月の大出血状態の傷がさらに拡大した格好。すでに今月は自己最悪のマイナス...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました