スポンサーリンク
コラム

2022年明けましておめでとうございます

2022年が明けました 昨年は当ブログに足を運んでくださり、ありがとうございました。 2021年は米国株の毎日ブログ更新も始め、iDeCoも始めました それに伴って、データ取得や加工を自動化したりなど工夫をするようになりました...
何か気になる株用語

【用語】テーパリング【キーワード】

株価がかなり上がった後によく出てくる「テーパリング」という言葉。 何か懸念されることなんでしょうが、よくわからないなぁと以前から思っている人は自分以外にもいるのでは? 中央銀行が金利ゼロみたいな状況下で景気刺激策としてリスクの高い金...
コラム

【データで見る】保有株の日毎 値上がり・値下がりランキングから見えるもの

今月に入って、保有株が日によって値動きが激しいです。 そこでそろそろ1年間の1/3も終わることですし、今年の値動きランキングから、傾向などがないかを調べてみる突発企画。 値上がり率ランキング 1 3月26日 (金)...
何か気になる株用語

【用語】上場廃止【キーワード】

保有している株がなると一番困るもの・・・それは「上場廃止」。 一般的に株式投資は各市場に公開された株式を売買するわけですが、何らかの理由によりそれを非公開化することになります。 理由は本当に様々です。 上場を維持するために必要な条...
何か気になる株用語

【用語】グレート・リセット【キーワード】

「グレート・リセット」は世界経済フォーラムが2021年に開催予定(たびたび延期)のダボス会議のテーマにするということで注目されています。 世界経済フォーラムとは、世界経済フォーラム(World Economic Forum)は、官民両...
何か気になる株用語

【キーワード】ロビンフッド(ロビンフット)/ロビンフッダー(ロビンフッター)【用語】

ロビンフッド(Robinhood)はアメリカの個人投資家に向けた投資アプリ。 ロビンフットと読んでる人もいますね。 取り扱っているのも株市域投資やETF、暗号通貨など。 それを使って取引をする人たちのことをロビンフッダー(ロビンフ...
情報

2021年 新年のご挨拶

いつも当ブログ「かぶしきめいかいは」を訪れていただき、ありがとうございます。 昨年中は本当にありがとうございました。 なんとか2年連続全日記事投稿することができました。 本年も引き続き、よろしくお願いいたします。 ...
コラム

【コラム】陰謀論?米国大統領選挙「トランプ再選」のリスクを考える【時事問題】

話の前に 今回は"陰謀論"と一笑に付される方も多いですが、「アメリカの大統領選挙の不正疑惑」に関する動きと株式投資の関係についての観点の話です。 「何バカなこと書いてんだ!」 という突っ込みもあるかもしれません。 しかし...
何か気になる株用語

【用語】日経平均株価【キーワード】

日本の株式市場の代表的な株価指標の一つ。 日経新聞社が東京証券取引所第一部に上場する約2000銘柄の株式のうち225銘柄を対象にして、銘柄を選定、その株価を算出して公表しています。 日経グループ以外では「」「東証平均株価」などの表現...
ニュース

【ニュース】東証まさかの全銘柄売買停止!(2020年10月1日)

まさかの東証のトラブルにより、全銘柄売買停止という展開 終日停止で、午前中までは復旧の目途が立たず・・・ ちなみに一部のみの売買停止は2018年10月以来、全銘柄売買停止は2005年11月以来とのこと それにし...
何か気になる株用語

【用語】逆神【キーワード】

「相場の流れは誰にも読めない」というのはよく言われる話 そのため「相場を読むことができる!」みたいな人がもてはやされたりするわけですが・・・ しかし世の中にはその逆をいく人がいます。 その人が買うとその銘柄の株価や相場...
情報

【スマホ】バーチャルトレードアプリ「株たす」を試してみた 【アプリ】

株式投資を始める前に不安なこと 株式投資を始める前って怖いですよね? 自分の判断基準もないので、正直怖かったのを覚えています。 当時はパソコンで使えるWebサイトのサービスに株式投資の実際の株価データを使ったシミュレーションが...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました