Category Archives: 週間ランキング

「6週間ぶりのプラス」 2019年6月第2週成績(6月14日時点) 【週間保有株まとめ】

週全体の感想

日経平均株価はようやく21000円を回復しました。

自己保有は全62銘柄中、上昇が42、変わらずが0、下落が22

勝敗数では3勝2敗でようやく勝ち越し。金額的にも久しぶりにプラスを確保という形。

「週間連敗も変化あり?」 2019年6月第1週成績(6月7日時点) 【週間保有株まとめ】

週全体の感想

日経平均株価は200円高という結果ですが、正直苦戦続きでした。

自己保有は全62銘柄中、上昇が36、変わらずが2、下落が26

勝敗数では2勝3敗という恰好。金額的にはわずかにマイナスという形。配当金が入ったおかげでプラスになったという際どい結果でした。

「無残と希望」 2019年5月第5週成績(5月31日時点) 【週間保有株まとめ】

週全体の感想

日経平均株価はあっさり21000円を割り、米国から発せられる経済制裁で右往左往させられている感じですが、散々な印象でしたね。

自己保有は全62銘柄中、上昇が13、変わらずが3、下落が47

勝敗数では2勝3敗という恰好。金額的にもひどい。

「3週連続下落のヨワヨワ」 2019年5月第4週成績(5月24日時点) 【週間保有株まとめ】

週全体の感想

日経平均株価は という結果ですが、内容はかなり強い印象でしたね。

自己保有は全62銘柄中、上昇が20、変わらずが0、下落が43

勝敗数では負け越し、勝っても弱いという恰好。金額的にも今年3番目のマイナス金額という形。

「決算で右往左往!今年初の週間連敗・・・」 2019年5月第3週成績(5月17日時点) 【週間保有株まとめ】

週全体の感想

日経平均株価は全体的にはやられ放題でしたが、ようやく反発する兆しのようなものが見えて終わった感じでした。米中に振り回されっぱなし。

自己保有は全62銘柄中、上昇が27、変わらずが1、下落が35

勝敗数では5連敗まで継続で1敗を挟んで2勝という恰好。金額的には普通にやられたという形。

「PFの主力壊滅!今年2番目の下げ幅」 2019年5月第2週成績(5月10日時点) 【週間保有株まとめ】

週全体の感想

日経平均株価は令和という新元号に変わり、どうなるかと思われましたがまさかの全敗という結果でした。トランプ大統領のツイートを発端とする米中関税問題が急に悪化したことで相場が一変しました。

自己保有は全62銘柄中、上昇が21、変わらずが0、下落が41

勝敗数では連休明けの開幕はプラスだったものの、他3日は全敗という恰好。金額的には大きくマイナスとなりました。今年2番目のマイナス幅になってしまいました。

「エース急ブレーキ!不振だった銘柄が覚醒」 2019年4月第4週成績(4月26日時点) 【週間保有株まとめ】

週全体の感想

日経平均株価はわずか50円高という結果ですが、内容は指数だけで全体的には薄商い感が全開でしたね。

自己保有は全62銘柄中、上昇が33、変わらずが0、下落が29

勝敗数では3勝2敗、金額的にはほどほどのプラスを確保という形。

「1か月分がリセットされた事実に唖然・・・」 2019年4月第2週成績(4月12日時点) 【週間保有株まとめ】

週全体の感想

日経平均株価は70円高という結果ですが、内容は指数のみでかなり弱かった印象でしたね。

 今週は日経平均株価自体は堅調というかヨコヨコで薄商いは否めず、活気を感じることができなかったですが・・・個別では人気だった銘柄が失墜するなど手痛いダメージを受けた方も多かったようです。

「復活!絶対エース銘柄」 2019年4月第1週成績(4月5日時点) 【週間保有株まとめ】

週全体の感想

日経平均株価は指数はやけに強かったんですが、新興や今年盛り上がっているバイオ関連がイマイチだったせいか、やられた投資家の方も多かったようですね。

自己保有は全62銘柄中、上昇が34、変わらずが4、下落が24

勝敗数では4勝1敗と久々に大きく勝ち越した恰好。金額的にも週間では今年4番目のプラスを確保という形。