5連敗は免れるも内容は負けに等しく・・・ 【2020/07/30】

この記事は約2分で読めます。

日経平均株価は今日も寄りはプラスで始まるも後場にかけて下げていく相場で結局57円安、保有株全体も似たような動きで1%ほどのプラスがみるみる下げてほぼヨコヨコのギリギリ残って引けました。

5連敗は免れたものの、正直負けに等しい内容。
ほぼ週間および月間のマイナスは決定。

苦しい展開が続きます。

保有銘柄全体
 +50.69% (前日比:+0.05%)

本日目立った動きのあった銘柄は以下の通り。

コード・銘柄名前日比
3021 パシフィックネット 5.90%
3195 ジェネレーションパス 5.79%
3182 オイシックス・ラ・大地 5.42%
2173 博展 -3.32%
4388 エーアイ -3.96%
6058 ベクトル -4.08%
2404 鉄人化計画 -5.43%
4367 広栄化学工業 -8.46%
3778 さくらインターネット -9.74%

広栄化学工業が珍しく強烈な下げ、もともとボロボロだったさくらインターネットや鉄人化計画がさらに悪化。

正直今月はずっとイマイチな流れでポートフォリオの傷みが悪化する一方です。

冴えない月のラストはどうなるのでしょうか?

LINE証券口座開設


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ株式投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました