【投信週間成績】「国内株式だけが突出して弱し」 2020年2月第4週

この記事は約1分で読めます。

投資信託(投信)の状況報告。

全体:+8.0%
国内株式:-2.2%
先進国株式:+21.5%
新興国株式:-0.2%
国内債券:+3.1%
先進国債券:+6.4%
新興国債券:+3.6%
国内リート:+37.4%
海外リート:+21.1%
コモディティ:+25.5%
その他:+5.1%

国内株式がボロボロですね。
完全に足引っ張ってる。
保有株が国内なので、ETFなり投信なりで国外の厚みをつけるのが資産運用にはやはり有効なのかなと。

今週もお疲れさまでした。
いつも当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
あなたのその行動がわたしの活力につながります。感謝!

THEO(テオ) ロボアドバイザー
ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました