【用語】夏枯れ相場【キーワード】


スポンサードリンク



相場には大手外資や金融の休暇スケジュールなどによって一気に過疎化することがあります、特に夏の8月に入ると顕著に現れる薄商いが続くことを「夏枯れ相場」と言います。

日経平均で言うと総取引金額が2兆円を大きく割り込みます。
1.5兆円とか・・・相場が活況と言われる3兆円の半分近くまで減ります。

ちなみに2019年の8月もひどい相場でした。
全然株価が上がらず、下がっていく・・・


こんな感じにうちのポートフォリオも急落しました。
明らかに資金が入っていないというのを痛感した1か月でした。

こういうパターンはけっこうはっきりしているので、資金を現金化するなどしておくと良いですね。(やっておけば・・・)

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

株×ブログ!銘柄NAVI にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株日記へ

楽天証券へ今すぐ口座開設 | 丸三証券 | 松井証券ではじめる株式取引 | マネックス証券 | その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.