下げ幅拡大で流れとしてはひどいままにあっさり連敗 【2019/08/22】

この記事は約2分で読めます。

日経平均株価は反発スタートも寄り天という弱い相場。保有株全体も寄り天状態で次第に下げ幅を拡大して連敗となりました。

夏枯れ相場とはいえ、弱すぎませんかね?
今月はもう期待値は低く、月間成績も悪化する一方の連敗の模様。

保有銘柄全体
 +42.10% (前日比:-1.28%)


投資を自動で記録分析してくれる無料アプリ【マイトレード】はTwtterでも使用者が増えているのが納得のおすすめスマホアプリです!

本日目立った動きのあった銘柄は以下の通り。

コード・銘柄名前日比
2124 JAC Recruitment -3.13%
3723 日本ファルコム -4.32%
3987 エコモット -4.78%
2354 YE DIGITAL -6.97%

最近好調だった銘柄がやられ、全体的に倒れていったような結果。

日本動物高度医療センターがマイ転。

5月からの流れは本当にひどく、10%オーバーのマイナスを減らせない状態。日本に買い材料になる要素が皆無で消費税増税でマイナス面しか見えない状況・・・本当に大丈夫ですかね?欧米株の上昇について行けず、下げるときはそれ以上に下げる。深刻なこの状況、いつまで続くのでしょうか?

本日もお疲れさまでした。


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ株式投資ランキング

コメント

  1. 姫太郎 より:

    買い手不在で今年も来年もダメでしょう。とにかく出来高がないのでマネゲ銘柄に資金集中して短期で乱高下するだけです。最近はダウ上がると日本株は9時から円高になって寄り天みたいな相場ばかり。道中も為替に連動してアルゴ売りみたいな動きが目立ちます。決算暴落もここまで売られるかみたいな銘柄ばかりで博打かしています。主力株だったGMOぺポパも3週間で40%暴落にあい70万ほどぶん投げしました。減益4割なら暴落もわかりますがここまで売られる理由もなく日本株の投機にはうんざりします。こんな相場では日本人が株=ギャンブルと考えるのは当然で買うわけがありません。
    外国人の売り越しが6兆以上あれば日経平均は下がるだけです。
    しばらく資金を減らし静観します。低金利の恩恵は日本はリートぐらいしか
    感じません。ジャクソンホール後の円高では注意が必要でしょう。

  2. はいみ より:

    姫太郎さん、コメントいつもありがとうございます。

    買い手不在の上に日本の未来に対して投資したいという気持ちにならない空気感・・・。
    消費税もそうですし、軽減税率とかいうバカげたものも導入するとか頭痛いですし。

    個人投資家もこれでは長期投資するのがバカバカしいと思うレベルになってきてますね。
    わざと上がらないようにしてるようにすら思うレベルで。

    外国人の売り越しがあまりにもわかりやすく、しかも買ってませんしね。

    現金化するのが正解という結論が出ても全然驚きません。
    買いたい銘柄は上に行っているのが悔しいところですが。

    昨年の10月以降の流れは正直きついです。令和になってからもひどいですが・・。

タイトルとURLをコピーしました