2連勝も戻り弱く、よわよわ銘柄たちが目覚め始めた?【2019/08/07】

この記事は約2分で読めます。

日経平均株価は4連敗でしたが中身はほぼ拮抗、保有株全体は昨日同様に寄り底で徐々に上げていってくれました。

2連勝ですが、続落のダメージは1/5とまだほとんど戻せておらず、今月はまだ苦戦中。

日経平均が最弱ぶりを今日も発揮しており、困りましたね。

保有銘柄全体
 +44.85% (前日比:+0.90%)


このグラフはスマホアプリ【マイトレード】で作成しました。

本日目立った動きのあった銘柄は以下の通り。

コード・銘柄名 前日比
7725 インターアクション 4.38%
4985 アース製薬 3.94%
3679 じげん 3.80%
6039 日本動物高度医療センター 3.35%
1893 五洋建設 3.29%
3963 シンクロ・フード 3.26%
3723 日本ファルコム 3.15%
2173 博展 -3.35%
2354 YE DIGITAL -3.54%
6727 ワコム -4.17%

あまりにも弱すぎる銘柄たちが上げてきたのが印象的。

IT系が弱かったかなという感じですね。

欲しい銘柄たちが下がってきており、そろそろいくつか射程圏内に入ってきました。期待したいですね。

本日もお疲れさまでした。

ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

株×ブログ!銘柄NAVI にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株日記へ
その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

コメント

  1. 姫太郎 より:

    保有比率が2割あった主力株が4日で約37%の暴落になって死にました。決算暴落からでしたが2枚残してぶん投げしました。この1銘柄だけで7%ぐらい資産減りました。多分全市場でも値下がり率トップだと思います。つくずく運もなくここまで下げる理由も不明で日本株は怖く思いました。
    まあなんとかまだ退場は避けられそうですが今年決算暴落主力3銘柄で20%以上食らうと今年プラスになるわけがありません。
    他の銘柄も上値が重く上がっても2、3%なのでいやになります。相変わらずダウが上がると日本は9時になると円高に振れてダウほど上がらず。午後は2時ぐらいから買いがはいらないことが多いです。ここ数日は為替が乱高下して株価が異常に反応しているのでドル建て投資家の仕掛け相場になっています。為替も円の強さが半端ないです。今日も世界のすべての通貨に対して円高になっていました。
    為替に対して日銀の対策もないのでETFの買い付けをするぐらいでしょう。とにかく買う人がいないし夏枯れ相場でいやになります。

  2. はいみ より:

    姫太郎さん、コメントありがとうございます。

    主力がそこまで下がるときついですよね。昨年の10月と12月が完全にそれでした。

    今日はじげんが増収増益で2桁マイナス食らって、白目状態ですが・・・。

    本当に目を離すと円がワープしたような値になっていて驚きます。

    夏枯れもそうですが、とにかく買い材料があまりにもないんですよね。
    消費増税や対外関係とか下げる要素はたくさんあるんですけど。

    日本最弱が続くと、溜息しか出ませんね。

タイトルとURLをコピーしました