【月次成績】2019年5月成績(5月31日時点) 【保有銘柄パフォーマンス】


スポンサードリンク


楽天証券へ今すぐ口座開設 | 丸三証券 | 投資を自動で記録分析してくれる無料アプリ【マイトレード】 | 松井証券ではじめる株式取引 | マネックス証券

月全体の感想

日経平均株価は21000円台をあっさり割ったのは、アメリカを発端とする経済問題・・・。

日本では新元号の令和となった初めての月。
はっきり言って散々な一か月となりました。

自己保有は全63銘柄中、上昇が16、変わらずが0、下落が47

勝敗数では7勝12敗、金額的には昨年の12月、10月に次ぐ人生ワースト3に入るほどの下落という形。

年初からの売却および含み評価損益:+2.52%(前月比:+1.01%)

チャート

あまりにも不甲斐ない結果だった2019年5月

【マイトレード】というスマホアプリを使って、結果を出力しています。最近2週間有料プランの体験ができて、その便利さに無料プランからの移行も検討中です。おすすめ!

ランキング

自己保有銘柄の含み損益、今月の騰落パフォーマンスランキングは以下の通り。

コード 銘柄名 先月比 評価損益 勝率
6200 インソース +21.402% +31.439% 42.1%
3679 じげん +19.34% +2.6% 52.6%
4826 CIJ +16.63% +106.44% 57.9%
4722 フューチャー +16.13% +314.84% 42.1%
3182 オイシックス・ラ・大地 +11.811% +11.811% 50%
3857 ラック +9.28% +48.06% 68.4%
3668 コロプラ +8.03% -22.53% 63.2%
8708 藍澤證券 +4.62% +38.76% 52.6%
4388 エーアイ +4.187% +14.601% 52.6%
6634 ネクスグループ +3.37% -51.46% 47.4%
7832 バンダイナムコホールディングス +3.34% +345.74% 52.6%
7974 任天堂 +2.6% +43.39% 52.6%
9438 エムティーアイ +2.56% +6.08% 52.6%
3963 シンクロ・フード +1.893% -36.08% 52.6%
3071 ストリーム +1.01% -54.55% 26.3%
2773 ミューチュアル +0.12% +4.06% 36.8%
4716 日本オラクル -0.71% +167.63% 52.6%
3195 ジェネレーションパス -1.15% -18.92% 42.1%
8304 あおぞら銀行 -1.5% -43.49% 42.1%
2462 ライク -1.66% +243.06% 42.1%
2307 クロスキャット -1.86% +109.11% 47.4%
5990 スーパーツール -2% -9.6% 26.3%
8591 オリックス -2.56% +7.34% 52.6%
2404 鉄人化計画 -3.26% -16.98% 31.6%
3778 さくらインターネット -3.54% -50.54% 31.6%
1893 五洋建設 -4.01% -25.58% 31.6%
4985 アース製薬 -4.44% +92.17% 52.6%
8593 三菱UFJリース -4.55% +12.215% 42.1%
2428 ウェルネット -4.87% -7.26% 31.6%
7863 平賀 -4.92% -8.37% 47.4%
8914 エリアリンク -5.55% -23.36% 31.6%
7148 FPG -6.18% -18.53% 31.6%
2124 JAC Recruitment -6.8% +29.035% 42.1%
7438 コンドーテック -7.8% +19.12% 42.1%
4367 広栄化学工業 -7.89% +10.242% 36.8%
8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ -8% -17.85% 47.4%
3401 帝人 -8.1% +7.195% 31.6%
9479 インプレスホールディングス -9.04% -34.67% 21.1%
8411 みずほフィナンシャルグループ -9.76% -24.29% 15.8%
3987 エコモット -10.36% -24.67% 42.1%
6044 三機サービス -11.04% +88.96% 47.4%
5381 Mipox -11.59% -31.36% 21.1%
3941 レンゴー -11.62% -9.32% 42.1%
4568 第一三共 -11.82% +174.84% 47.4%
3021 パシフィックネット -11.89% +70.98% 26.316%
1780 ヤマウラ -13.28% +44.06% 31.579%
3048 ビックカメラ -13.6% +156.69% 36.842%
3742 ITbook -13.69% -27.14% 26.316%
6058 ベクトル -15.07% -16.79% 31.579%
2681 ゲオホールディングス -15.9% +48.91% 31.579%
6727 ワコム -17.05% -49.01% 36.842%
2354 安川情報システム -18.19% +5.72% 26.316%
3723 日本ファルコム -18.72% +618.23% 42.105%
2768 双日 -19.31% +98.3% 31.579%
6039 日本動物高度医療センター -27.54% -7.99% 42.105%
6050 イー・ガーディアン -36.55% +141.42% 31.579%
7746 岡本硝子 -39.83% -17.32% 26.316%
9757 船井総研ホールディングス -45.11% +375.36% 47.368%
7744 ノーリツ鋼機 -59.86% +142.27% 36.842%
6670 MCJ -90.55% +436.22% 42.105%
7725 インターアクション -144.25% +244.5% 36.842%
2170 リンクアンドモチベーション -146.07% +265.45% 31.579%
6264 マルマエ -172.39% +439.55% 21.053%
全銘柄 -11.82% +40.659% 36.8%

上昇と下落で目立った銘柄

上昇率3%以上は、インソース,じげん,CIJ,フューチャー,オイシックス・ラ・大地,ラック,コロプラ,藍澤證券,エーアイ,ネクスグループ,バンダイナムコホールディングスの11銘柄。かなりえぐい結果となっています。金額ベースでのプラス寄与率はインソース、じげん、オイシックス・ラ・大地、ラックが上位銘柄。インソースが強かったですね。

下落率3%以上は、マルマエ,リンクアンドモチベーション,インターアクション,MCJ,ノーリツ鋼機,船井総研ホールディングス,岡本硝子,イー・ガーディアン,日本動物高度医療センター,双日,日本ファルコム,安川情報システム,ワコム,ゲオホールディングス,ベクトル,ITbook,ビックカメラ,ヤマウラ,パシフィックネット,第一三共,レンゴー,Mipox,三機サービス,エコモット,みずほフィナンシャルグループ,インプレスホールディングスの40銘柄。金額ベースでの寄与率はマルマエ、日本動物高度医療センター、インターアクション、イー・ガーディアン、船井総研ホールディングス、ノーリツ鋼機、ワコムが下位銘柄。主力や期待値の高い銘柄がひどい状況で今月の悲惨さがわかるレベルでしたね。

悲喜こもごも

・月間成績マイナスは過去ワースト3位
 勝率も悪いし、マイナス額も昨年の地獄の2か月(12月、10月)に次ぐもの。
 全週間敗北は昨年の10月以来。
 なんともネガティブな記録が並ぶ結果となりました。

・今月のプラ転・マイ転
 プラ転:じげん、オイシックス・ラ・大地
 マイ転:岡本硝子、レンゴー、日本動物高度医療センター
 よくプラ転があったなと思うほどに厳しい1か月でした。

来月の展望

 日経平均株価が21000円にまた戻り、維持できるかがポイントでしょうか。あまりにもアメリカ大統領たランプの言動で世界の相場が右往左往していて、日本は完全に巻き込まれた格好。中国の脅威を減らすというのはアメリカの戦略としてはわかるんですが・・・えぐいなあ。

マイポートフォリオも1か月を通して傷みまくりでボロボロになりつつあります。
まだ相場が下げるようなら、狙いたい銘柄もありますが・・・全体的に怖い流れを見ている人も多いので警戒したいところ。(そういう時は逆に暴落は来ないというのもよく言われることですが・・・)

とにかくストレスがたまり続けた2019年5月でした。

お疲れさまでした。

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

株×ブログ!銘柄NAVI にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 割安株へ

2 Comments to "【月次成績】2019年5月成績(5月31日時点) 【保有銘柄パフォーマンス】"

  1. 姫太郎's Gravatar 姫太郎
    2019年6月3日 - 16:16 | Permalink

    3日は大暴落になりましたね。日経平均は大した下げに見えませんが新興株、小型株の投げ売りが加速したので指数的には500円以上下がっている雰囲気です。持ち株も5%以上下げが4割以上と崩壊しました。特にマザーズ銘柄は酷かったです。日本株って相変わらずまったく関係ない内需株まで投げ売りされるので困ったものです。アメリカ長期金利が多さげしてリスク回避の円買い加速で外国人の売り加速。買っているのは自社株買いと日銀が買い支えている状態。多分5月も外国人は2兆以上も売り越しているみたいです。買う人がいないのでこんな相場が続くと思います。
    とりあえずポジ縮小していますが酷い状態で退場寸前です。
    トランプ発言でここまで日本株暴落されるとますます空売りやディトレの方が精神的には楽と考えさせられます。
    企業の想定為替がたしか108円ぐらいなのでこれ以上円高なら企業業績にも影響が出ますので注意が必要です。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.