【投信成績】「先進国株式と海外リート反発、国内株式は戻り弱し」 2019年1月2週パフォーマンス


スポンサードリンク 株をはじめるなら、DMM.com証券


投資信託(投信)の状況報告。
さすがに日米の株価が持ち直しているので少々反発しました。

全体:-8.9%(+4.2%)
国内株式:-13.7%(+3.3%)
先進国株式:-6.1%(+6.7%)
新興国株式:-12.8%(+4.3%)
国内債券:+1.3%(-0.3%)
先進国債券:-1.7%(+-0%)
新興国債券:-6.4%(+1.0%)
国内リート:+6.9%(+3.4%)
海外リート:-4.9%(+5.6%)
コモディティ:-2.7%(+-0%)
その他:-2.9%(+1.2%)

アメリカを中心とした先進国株式・海外リートの反発が目立ちます。
そうれと比べると円高の影響と決算がイマイチな銘柄が多いためか日本株式の反発が比較すると弱いですね。

今年もお疲れさまでした。

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

株×ブログ!銘柄NAVI にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 割安株へ


コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.