【保有銘柄】買って良かった株ダメだった株-2018年版☆良かった編【振り返り】

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

良かった株ダメだった株

【良かった株】

2018年は過去最悪で苦しい1年でした。その中でも数少ないものの前年を上回るパフォーマンスを上げたものや頑張りを見せた銘柄がありましたのでご紹介します。毎年好評なこの企画、今年もやっていきたいと思います。
2017年版はこちら
2016年版はこちら

今回は良かった株編です。
ちなみに買わなきゃ良かったかなと思った株は前日公開済です。
【保有銘柄】買って良かった株ダメだった株-2018年版★ダメだった編【振り返り】


【パラメータとランクの見方】
 パラメータ
  ・勝率:日別の年間勝率
  ・上昇率:前年末からの上昇率
  ・爆発力:値動きの激しさ(上にも下にも)
  ・貢献度:ポートフォリオへの貢献度(配当・優待含む)

 ランク
  S・A・B・C・D の順で優 → 悪

祝砲な意味合いもありますが、始めます。


万年お荷物が覚醒!誤算はその後 4824 メディアシーク


年初はマイナス30%だった銘柄が新年早々に急騰し、プラス30%に!そこで売却しましたが、その後のグングン上昇してさらに1.5倍以上まで上昇してしまい、早売りしたことを後悔した銘柄。数年以上含み損で耐えていただけに悔しさもひとしお。

堅実で静かなる上昇を続けた 4568 第一三共


そこまで派手な勝ち方はした印象はないんですが大負けも少なかったのが大きかったですね。ずいぶん前から保有していますが、素晴らしい安定さですね。

年末に一時マイ転も最後に巻き返す強さ光る 3021 パシフィックネット


年初早々にプラ転してその後は急伸急落を繰り返してやや下落したものの、年初来成績はプラス20%と優秀。チャートを見ると見事なWトップですね・・・。来年は苦しいかもしれませんが、頑張ってほしいところ。

ゲームメーカー老舗は業績も値動きも堅調 3723 日本ファルコム


かつての急騰していた時の勢いはないものの堅実な値動きでしたね。最終的にはほぼ変わらずでしたが、この相場でよく耐えてくれたというべきですね。一応プラスですね。

良く負けるが気づくと勝ってるそんな強さ 4722 フューチャー


微減の負けが目立ちますが、上げるときはそれなりにきっちり上げる印象。今年はきれいな上昇チャート。10月以降で崩れた感はあるので来年は注意が必要?

我が道を行く強さで順調も後半はやや失速 6044 三機サービス


やや煽り屋に目を付けられている感はありますが、チャートは良い感じに上げ調子。もう一度山を作りに行くかどうかが来年のカギでしょうか。他が下がっているのに上昇していたことも多かった印象。

9月までは絶好調も10月で一変 6670 MCJ


9月末までは乃木坂46の広告効果もあってか順調な上昇を続けていたものの、10月から急変。下げる一方の弱い展開に・・・。下げの期間は過去の流れからも来年は継続して下げるかもしれませんね。注意したいところ。

地味ながらも着実に上昇を続けた 8267 イオン


そんなに強かったっけ?と思えるほどに今年上昇した銘柄。爆発力はないですが、優待などもありますし、なかなかおすすめです。自分はダイエーからの流れで端株でしたのでありませんでしたが・・・12月後半に売却。

周りが沈む中で一気に追い込みを仕掛けて王者に君臨 7832 バンダイナムコホールディングス


業績も好調でチャートも10月はやや下げたものの、11月に巻き返し、あの下げ相場でも上昇を続けた驚異のパワーでポートフォリオ内の1位に輝きました。チャートもまだ上昇余地はありそうで来年以降も期待したいですね。ただ日別の勝率は50%とやけに低いのが特徴。配当も優待も満足しており。長期保有の意思は変わりません。今年の貢献度は堂々の1位!

安定性抜群の上昇で含み益は1.5倍に 7725 インターアクション


とにかく強かったなというのが感想。日別の勝率は途中参戦や途中離脱銘柄を除けばダントツのトップという安定性。他が沈んでもあまり下げている印象がなかったです。むしろ上げてましたね。11月をピークに12月は下げましたが、来年はどうなるか?ちょっと今年が好調すぎただけに心配です。ただ今年の貢献度はバンナムHDにわずかに譲ったもののほぼトップ。5強の座をうかがう位置にまで迫っています。

さて今回は今年惨敗としか言いようがないポートフォリオでしたが、その苦境をものともせずに年初よりも上昇したベスト10位の銘柄をご紹介しました。毎年思いますが、各銘柄の個性が出ていて、こういうのを見るのは楽しみですね。

また前年はどちらかというと良くも悪くも目立たなかった銘柄がランクインしたなという感じ。2年前はさっぱりだった銘柄が昨年活躍したパターンもあるので面白いですね。

来年もぜひ頑張ってもらいたいところですが、12月に下げた銘柄が多すぎて、それが怖いところ。

全体の敗因は取引の腕がまずかったのも大きい要素ですのでそこは勉強して改善していきたいと考えています。

次は記事に「2018年で来年に向けて気になった銘柄」を中心にご紹介します。
お楽しみに。


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

株×ブログ!銘柄NAVI にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました