【保有銘柄】買って良かった株ダメだった株-2018年版★ダメだった編【振り返り】

この記事は約4分で読めます。

良かった株ダメだった株

【ダメだった株】

2018年は過去最悪で苦しい1年でした。その中でも今年買ってなきゃよかったと思う株がありました。毎年好評なこの企画、今年もやっていきたいと思います。
2017年版はこちら
2016年版はこちら

今回はダメだった株編です。
ちなみに買って良かったなと思った株は公開済です。
【保有銘柄】買って良かった株ダメだった株-2018年版☆良かった編【振り返り】


【パラメータとランクの見方】
 パラメータ
  ・勝率:日別の年間勝率
  ・上昇率:前年末からの上昇率
  ・爆発力:値動きの激しさ(上にも下にも)
  ・貢献度:ポートフォリオへの貢献度(配当・優待含む)

 ランク
  S・A・B・C・D の順で優 → 悪

厄払いもしくは反省会的な意味合いもありますが、始めます。


その輝きは一瞬で失われた新星 3679 じげん


出だしは好調だったんですよね・・・7/13に急騰して一時は20%近くまで含み益を伸ばした後からズルズル後退・・・8/13にマイ転。そして10月と12月の相場でさらに下落というセミのように短い寿命を終えたようにマイナスを重ねてひどい成績に。

驚異の粘りも最後に力尽きる 6039 日本動物高度医療センター


上がる力はあり何度も復活していたのですが、12/20に力尽きてからはブレーキがなくなったかのような弱さに・・・。期待してただけにショックですが、あの粘りは来年に期待したいと思わせるものでした。

好不調は隔年の法則が今年も炸裂 9757 船井総研ホールディングス


勝率はそこそこだったものの、昨年の好調の波は5月まで持続したものの、その後は力を取り戻せず。一時巻き返した10月末からはそのままダダ下がりという調子がいい意味でも悪い意味でもはっきりしています。来年は期待したいですね。

寄り天も最後は強さを見せた 2681 ゲオホールディングス


1月がピークという完全な寄り天で下降トレンドに入ってしまいましたね。少し巻き返してきて、ポートフォリオでは珍しく年初来安値は12月終了時点でつけず。

新株予約権行使がすべて、年内プラ転なし 7746 岡本硝子


とにかく2/6に発表された新株予約権行使で急落、一時戻すも結局年内に週別ではプラ転できないまま12月の急落でさらに傷を広げ、年を終えました。とにかく理由ははっきりしていますが・・・痛いですね。

2年半の下降トレンドでついにマイ転 2354 安川情報システム


2016年の中頃この銘柄は絶望的なマイナスから急騰し、一気にプラ転して一躍主役に。しかしそれを天井に下降トレンド開始、昨年もズルズル下げ続け、今年もその流れは継続して、ついに12月マイ転。ある意味息の長さがとんでもないです。来年こそは巻き返してほしいところですが・・・。

新株予約権で大きなプラスからマイ転 5381 Mipox


1月まではかなり好調で一時はダブル目前までいくも2月に失速、そして3/5に新株予約権発行が発表がとどめとなり急落して、みるみる評価益が削られていき、ひどい決算も加わり、マイ転。今年を象徴するダメ株でした。

予想以上の業績不振が衝撃 7863 平賀


とにかく業績の悪化が目立ちすぎました。予想をはるかに上回る下方修正で株価は急落。高配当株ですがさすがに仕方ない流れ。まずは業績の回復をしない限りは厳しい流れは続くでしょうね・・・。

業績は予想上回るも売られ続けた 2462 ライク


レーティングや業績もコンセンサスを上回る結果を出しながらもなぜか株価は下げ続けました。一番?がつく流れでしたね。この銘柄は。昨年好調すぎた反動とも言えますが、それにしても・・・評価損益率が600%から200%台までという半分以下になるなんて予想できず。ポートフォリオ内の5強に入っていましたが、この急落でミドルクラスまで落ちるひどさ。

堕ちた絶対王者 6264 マルマエ


ポートフォリオで初のテンバガーを達成して評価損益率でも相当の割合を占めるまでの存在になっていた銘柄。1月に一時は15倍まで上昇した後はさすがにピークアウト。そこに業績が減益に転じたことで株価は下落する一方でまさかのポートフォリオでの地位も2位に転落。ピークから1100%以上下げる、すさまじい急落ぶり。この銘柄がポートフォリオに与えたダメージは大きく、今年のポートフォリオ惨敗の主犯と言わざるを得ない結果を残すことになりました。来年はぜひ上向いてほしいですが、長期的なチャートではもう少し下げが必要そうなのが憂鬱ですね。


さて今回は今年惨敗としか言いようがないポートフォリオに影響を与えたワースト10位の銘柄をご紹介しました。しかし新株予約券発行が2社もあったのが痛すぎますね・・・すごい確率だな、と。ここまで負けることもないと思いますが、得るものも多かったです。

また前年が絶好調だった銘柄が急落しているのも目立ちました。
2年前はさっぱりだった銘柄が昨年活躍したパターンもあるので面白いですね。
来年はぜひ今回ピックアップされた中から飛躍してくれる銘柄に変わってくれることを祈りたいですね。もちろん取引の腕がまずかったのも大きい要素ですのでそこは勉強して改善していきたいと考えています。

新年初の記事に「2018年買って良かった」と思える銘柄をご紹介します。
お楽しみに。

ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

株×ブログ!銘柄NAVI にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株日記へ
楽天証券へ今すぐ口座開設 | 丸三証券 | 松井証券ではじめる株式取引 | マネックス証券 | その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

コメント

タイトルとURLをコピーしました