【2018年総括】今年惨敗したPFの銘柄パフォーマンスランキング【保有株編】


スポンサードリンク
個人投資家のトレード管理に特化した、初のFinTechサービス『マイトレード』



いつもお世話になっており、エントリーも3年目になった「個人投資家パフォーマンスランキング」様の2018年12月のランキング(暫定)が発表されています。

なんと我がブログは12/30 12:00現在最下位という位置に・・・。かつては5位とかにもいたはずなのに「どうしてこうなった・・・

とはいえ、ポートフォリオのパフォーマンスが著しく悪かったのも事実ですので、今回は保有銘柄の2018年パフォーマンスをその原因となった順にランキング形式でご紹介します。

逆指標としてご参考にしてください(泣

コード 銘柄名 前年比 評価損益 寄与度
6264 マルマエ -798.5% +392.54% -38.4%
2462 ライク -357.78% +242.22% -15.4%
9757 船井総研ホールディングス -159.79% +197.46% -9.5%
6050 イー・ガーディアン -87.07% +170.32% -7.9%
7744 ノーリツ鋼機 -137.87% +113.48% -5.8%
2681 ゲオホールディングス -56.21% +81.81% -3.1%
6727 ワコム -23.44% -30.59% -2.8%
5381 Mipox -95.91% -31.14% -2.5%
3778 さくらインターネット -38.82% -57.93% -2.4%
6634 ネクスグループ -29.67% -67.85% -2.3%
7863 平賀 -47.05% -28.82% -2.3%
3963 シンクロ・フード -40.87% -40.87% -2.2%
3679 じげん -38.92% -38.92% -1.9%
8591 オリックス -20.91% +12.27% -1.8%
2354 安川情報システム -98.32% -0.34% -1.7%
8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ -47.3% -11.82% -1.7%
6200 インソース -13.49% -13.49% -1.7%
3857 ラック -24.47% +18.99% -1.7%
7746 岡本硝子 -38.1% -42.86% -1.6%
6039 日本動物高度医療センター -10.13% -10.13% -1.4%
3048 ビックカメラ -52.38% +216.1% -1.4%
6058 ベクトル -16.87% +7.01% -1.4%
3742 ITbook -32.12% -32.12% -1%
2428 ウェルネット -12.59% -12.59% -0.8%
2124 JAC Recruitment -6.5% -6.5% -0.8%
8914 エリアリンク -87.81% -14.38% -0.7%
7974 任天堂 -44.11% +8.5% -0.7%
4388 エーアイ -6.5% -6.5% -0.7%
4716 日本オラクル -82.51% +146.83% -0.7%
8708 藍澤證券 -23.1% +33.33% -0.7%
8304 あおぞら銀行 -23.77% -29.87% -0.7%
9479 インプレスホールディングス -11.06% -33.67% -0.7%
7438 コンドーテック -13.78% +27.83% -0.6%
3941 レンゴー -9.11% -9.11% -0.5%
3668 コロプラ +29.57% -22.43% -0.5%
1893 五洋建設 -11.49% -11.49% -0.5%
2170 リンクアンドモチベーション -46.06% +411.52% -0.5%
4985 アース製薬 -24.29% +94.68% -0.4%
2404 鉄人化計画 -13.95% -30.23% -0.4%
3071 ストリーム -23.23% -66.16% -0.3%
8411 みずほフィナンシャルグループ -16.9% -16.11% -0.2%
4826 CIJ -6.66% +49.06% -0.2%
2307 クロスキャット -6.42% +97.1% -0.2%
5990 スーパーツール -5.44% -12.64% -0.2%
9438 エムティーアイ -3.36% -0.32% -0.1%
2773 ミューチュアル -1.39% +1.51% -0.1%
3723 日本ファルコム +1.97% +361.08% 0%
2768 双日 +20.46% +117.05% 0.2%
7148 FPG +3.41% +3.41% 0.2%
8267 イオン +30.52% +74.43% 0.3%
8593 三菱UFJリース +9.317% +9.317% 0.3%
4568 第一三共 +30.02% +83.63% 0.3%
1780 ヤマウラ +11.37% +71.68% 0.4%
4367 広栄化学工業 +7.041% +7.041% 0.6%
3401 帝人 +6.227% +6.227% 0.6%
6670 MCJ +57.48% +422.05% 0.9%
6044 三機サービス +28.64% +173.28% 1.1%
4722 フューチャー +57.42% +219.57% 1.6%
3021 パシフィックネット +20.45% +16.08% 2.1%
4824 メディアシーク +25.101% +12.941% 3.8%
7725 インターアクション +238.36% +368.54% 5.6%
7832 バンダイナムコホールディングス +103.5% +311.1% 7.4%
全銘柄 -68.81% +39.149% 100%

簡単に言えば2017年躍進した銘柄(上位4銘柄)がこの相場で確定売りも含めてガンガン売られてプラス分が半減以下になったのが大きいです。この4銘柄だけで70%ほどのマイナスを受け持ってますからね。

自分がはじめてテンバガーを達成したマルマエの失速はすさまじく、1/3以上はこの暴落の影響です。

まあ昨年頑張った銘柄は仕方ないなという面もあるんですが・・・
ワコム、さくらインターネット、ネクスグループ・・・君らは全然活躍してなかったやんか!
・・・来年に期待しましょう。

前年度大幅に上がった銘柄をある程度確定しておけば今回の悲劇は生まれなかったというのがわかるというのが今回言いたかったことです。あなたも気を付けてくださいませ。

逆にバンナムHDやインターアクションは強さを見せて、プラスの貢献をしてくれました。どちらも保有してから長いですが、いい銘柄を買ったなあと今でも思います。

※コロプラは買い増ししたのでプラスだけどマイナス寄与なのはそういうことです。

ちなみに銘柄を保有することで得た利益は約3%ほど。ありがたいんですけど、今回はあまりにも波が強烈すぎた・・・。

次回からは各銘柄ごとを某馬ゲームのデータのようにご紹介する記事を書いていきたいと思います。各銘柄の特徴も見えて作っていても楽しかったので、見てくださる方にも楽しんでいただけたらいいなあ。
公開した際にはよろしくお願いします。

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

株×ブログ!銘柄NAVI にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 割安株へ


コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.