たった3日で7連勝がリセット!前月の上昇分があっさり消滅・・・【2018/12/06】


スポンサードリンク

日経平均株価は一時600円安までいきましたが結局417円の大幅安で終わりました。
きっかけは色々あるのでしょうが、カナダでHUAWEI(ファーウェイ)関係者を逮捕したという報道は少なからず影響がありそうですが、発表のタイミングが何で今月1日逮捕の報道が今日だったのかは疑問が残ります。

HUAWEIに関する締め付けが世界的にも広がっており、日本では最近HUAWEI製のスマートフォンが異常に人気を博していて、メーカーもプロモーションにかなり力を入れていたので、そのあたりも気になりますね。

そこにソフトバンクの通信障害もの問題も加わって、日経平均株価に寄与しやすいソフトンバンクグループの株価がさらに下落したのも大きかったですね。ソフトバンク上場の2週間前にこういう問題が発生するとなかなか憶測が増えそうな感じがしますが、そこは冷静に見ていきたいところ。個人的には重大事故発生の報告なども含めて、あまり信用していないので手を出すことはありませんが・・・。

ただ今回のように大規模な障害が発生すると、影響を受けるサービスが非常に多くなっており、さらにIoTや5Gが普及すれば、それもさらに多様化・インフラとしての重要性が高まります。そのあたりも今後の投資材料にしていきたいですね。いずれにせよ早く障害の影響がなくなるといいですね。

さて前置きが長かったですが、おそらく現実逃避です・・・すいません(泣
保有株全体はプラ転することなく、一時は5%以上下げましたが少し戻してフィニッシュ。
3連敗で9%も下げ、本日の前日比-3%になった銘柄は全銘柄の約1/3である19銘柄とひどい内容。
前月の上げ分(実質7連勝)がこの3日であっさりリセットされました・・・なんという

保有銘柄全体
 +70.46% (前日比:-4.17%)

本日目立った動きのあった銘柄は以下の通り。

コード・銘柄名 前日比
3723 日本ファルコム 5.11%
6670 MCJ 3.56%
7725 インターアクション -3.33%
6634 ネクスグループ -3.55%
3778 さくらインターネット -3.62%
3679 じげん -3.94%
6050 イー・ガーディアン -4.09%
7974 任天堂 -4.09%
3857 ラック -4.12%
7744 ノーリツ鋼機 -4.35%
2307 クロスキャット -4.37%
4568 第一三共 -4.62%
9757 船井総研ホールディングス -5.00%
3021 パシフィックネット -5.35%
6264 マルマエ -5.65%
8914 エリアリンク -5.98%
2170 リンクアンドモチベーション -7.16%
1447 ITbookホールディングス -7.53%

主力はもちろん幅広く売られました。
それなりに頑張っている銘柄もあり、日本動物高度医療センターは金額で言えばNo.1でした。

日経平均株価のチャートは下のラインを割って反発しただけに意識はされているのはわかりますが、そのまま下に行くとなると相当下げることになりそうです。

ちなみに指値を設定している銘柄は本日レベルの下げがあれば、4銘柄くらい買う形になりそうですが、果たして?でも個人的には保有銘柄が上がってほしいです、はい。

国内株式手数料最大約68%値下げ!業界屈指の格安手数料へ!楽天証券 | 月々1,000円からムリなく資産形成。口座開設はわずか8分! | 広告収入◆¥1000からお支払&銀行振込手数料¥0《アクセストレード》 |

ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 割安株へにほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ

スポンサードリンク


Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.