2010/4/1の株日記「あらら~」

この記事は約3分で読めます。

日経平均は意外に強いですね。下がるものと思っていたんですが・・・
ま・・そんな予測外れなので、保有銘柄も当然のごとくダウンしました。

2489 アドウェイズと 3875 エイティングが痛いなあ。
あとは4822 ハドソンも粘れず・・・本当に強さを継続できないなあ。
それ以外は任天堂も最後はしっかりと上げ、まあまあでした。
全体ではそれなりに下げましたが・・・ちょっとしばらくは厳しいかな?
ただCACが予想よりも強いんで、期待しています。
そろそろ2674 ハードオフも上がって欲しい。

希望が多い状況というのは、あまり良くないですね~。

————————————————————————————————————————————-

今日はNTTドコモ用のソニーエリクソン製Androidケータイ「Xperia(エクスペリア)」が発売されました。
ドコモの受付は機種変更などで混乱が見られたようですね。
自分の周りの家電量販店では、買い増しは39,980円くらいでした。

ホットモックをいじってみましたが、結構いいですね。
画面サイズはこれくらいあると非常に見やすく、重さや大きさも手に持ちやすかったですね。
全体的にはサクサク動いていて好感。
少々タッチの動きに引っかかりがある時がありました。
ただこれはiPod Touchなどに慣れてると感じるレベルなので、使っていない場合は問題ない程度に思います。
マルチタスクだから何かが裏で動いていたのかな?
そうなるとタスクを消すアプリを入れれば快適になるかも。そこまでは試せませんでしたが・・・

スペックを抑えた点(OSのバージョン1.6、シングルタッチ)やソニエリ独自の機能や制限が邪魔に感じるんで、今回自分は見送り。
このXperiaはまだスタートレベルでしょうし、本機で出た不満点をうまく吸収して次のモデル以降に期待したいです。
Andoridケータイの場合は下手にカスタマイズしないで欲しいという気持ちもあるので、HTCが次(HTC Desire SoftBank X06HT相当)をドコモに出せば買いたいですね。
あとは単独でのiモードメール対応が秋というのは少し悠長すぎるかな、と。ずいぶん前にも対応するとか言っていたような気もしますが・・・
代替案のアプリ「IMoNi(芋煮)」は出来は素晴らしいのですが、iモード.net加入必須や使い勝手や出費があるので、イマイチみたいですしね。

ちなみにXperiaを購入した場合のベーシックな月々料金プランは・・・
1. 1,895~7,490円
  → タイプSS 980円 + mopera U スタンダード(525円) + パケホーダイ・ダブル定額(390円~5,985円)

2. 1,685~7,280円
  → タイプSS 980円 + mopera U ライト(315円) + パケホーダイ・ダブル定額(390円~5,985円)

1はメール、公衆無線LANなどのオプションの追加可能。

上記になります。他にも組み合わせはありますが、自分なら2を選びますね。

<参考ページ>
NTTドコモ スマートフォン料金プランイメージ
NTTドコモ mopera Uのページ

いずれにせよスマートフォンの注目が高まり、いい製品が続々と出てくれると嬉しいですね。
タッチパネル、クラウド、ソフト開発、周辺機器などの関連銘柄にも良い影響をもたらしますし。


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ株式投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました