連敗脱出も上向く力が明らかに足りず・・・【2018/06/27】

この記事は約1分で読めます。

日経平均株価は70円ほどの下落、保有株全体は久々に上昇したものの戻りが弱すぎて、勢いのなさを痛感する結果となりました。

連敗は3で止まったものの、連敗中は7%以上下落した戻りは1%未満と寂しい限り。
主力が本当にスランプ入りで本当にパワーが足りていない感じ。

保有銘柄全体
 +112.16% (前日比:+0.89%)

本日目立った動きのあった銘柄は以下の通り。

コード・銘柄名前日比
4716 日本オラクル 12.30%
3723 日本ファルコム 7.97%
3048 ビックカメラ 3.11%

本日MCJが2分割。突然評価損益が下がりまくっていたので驚きました。

下げ止まらない銘柄が本当に多いのが悩みの種。
マルマエ、イー・ガーディアン、ライク、任天堂、インプレスHD、ゲオHD、ネクスグループ、MCJ、パシフィックネット、エリアリンク、CIJ、Mipox、ノーリツ鋼機、安川情報システム、クロスキャット、三菱UFJフィナンシャル・グループ、エムティーアイ、平賀が挙げられますが、18銘柄もありますね。そりゃあダダ下げになるわけだ。

少しでも上向くことを祈りつつ、ポートフォリオの強化を進めていきたいと考えています。


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ株式投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました