【保有銘柄】買って良かった株ダメだった株-2017年版★ダメだった編【振り返り】

この記事は約3分で読めます。

良かった株ダメだった株

【ダメだった株】

2017年は全体としては好調でしたが、その中でも買わなきゃよかったと思う株がありました。毎年好評なこの企画、今年もやっていきたいと思います。2016年版はこちら

今回はダメだった株編です。
ちなみに買って良かった株はこちら
厄払いもしくは反省会的な意味合いもありますが、始めます。


5990 スーパーツール

値動きが本当に少ない上に勝率も悪かったですね。不名誉な2年連続のランクイン。ただここまで安定していて、配当率も良いのでNISA向きかもしれませんね。

6634 ネクスグループ

昨年のワースト1は今年も元気にランクイン。まだまだトンネルに光がさしていない状態ですね。いつになったら抜け出る流れができるのか。長期的にも2015年2月をピークに長期下降チャートがなかなか崩れませんね。

2773 ミューチュアル

プラ転・マイ転を繰り返し続ける銘柄の一つ。完全に燻ぶっていますね。優待自体は満足しているのですが・・・値動きのなさがとにかく目立ち、NISA向きかも。

8411 みずほフィナンシャルグループ

何かあるごとに大きく下げて、プラ転・マイ転を繰り返し続ける銘柄の一つ。配当は高いものの、保有していてもイマイチ面白くなかった銘柄。

2404 鉄人化計画

2016年に購入して以来ずっと下げているダメ銘柄。2年連続のランクイン。珍しくプラ転に近づいたかと思えば、壮絶ダメ決算で存続すら心配になるレベルの大ダメージで一気に急落。手放したい銘柄の上位は揺るぎません。優待もなんだかんだで自分の場合は使いづらいため、購入したことを後悔しています。

3071 ストリーム

勝率ワースト1位。堂々の2年連続のランクイン。例の株価操作関係以降の下げっぷりと動きのなさっぷりがひどいですね。これが本来の実力とも言えますが。決算も悪いながら、もうそれにすら反応しないほどの閑散ぶり。

9438 エムティーアイ

一時マイ転もしたどうにも冴えない銘柄。これというものもないため、今年は手放すかもしれません。

3778 さくらインターネット

今年購入した銘柄の1つですが、頭抱えるレベルでひどい状況。下げ止まることはなく、本当に下げる一方。2016年に急騰して売却した成功体験で買ってしまったのが運の尽き。とにかく負けてる印象しかない負け組銘柄。

2354 安川情報システム

見事な右肩下がり。2016年中盤での急上昇からの息切れ感が半端なく、年初の株価を週間では一度も上げずにズルズル。2016年は買って良かった株に入っていただけに残念な結果。唯一の100%以上下げた銘柄(2016年は日本ファルコムがやっている)。


各銘柄特徴が出ていて面白いですね。
今年はこの銘柄たちがどうなるのか楽しみです。しかし長期下降チャートに入ってしまっている銘柄も多いので、どうなることやら。ただそういった状態から脱出して大きくプラ転した銘柄も2017年は見受けられたため、今年は期待したいところです。

これを読んでくださった方の何かの参考になれば幸いです。
買って良かった株編番外編も公開しました。こちらもよろしければどうぞ。

今後の展望や分析はあくまで下手な人の希望的観測しかないので、株取引は自己責任でお願いします。


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ株式投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました