「巻き返し」 2017年4月第3週成績(4月21日時点) 【週間保有株まとめ】


スポンサードリンク

週全体の感想

日経平均株価は18600円台まで回復したものの、全体としては2週間の下げはやりすぎた感じで回復しきれず。

自己保有は全49銘柄中、上昇が46、変わらずが0、下落が3

勝敗数では全勝という恰好で、金額的にも前週の下げをしっかり戻した形。

年初からの売却および含み評価損益:+15.72%(前週比:+7.31%)

ランキング

自己保有銘柄の含み損益、今週の騰落パフォーマンスランキングは以下の通り。

コード 銘柄名 先週比 評価損益 勝率
6264 マルマエ +83.58% +561.94% 80%
6044 三機サービス +34.56% +149.76% 60%
3723 日本ファルコム +25.62% +299.51% 80%
6670 MCJ +24.41% +392.91% 60%
3048 ビックカメラ +21.31% +145.12% 80%
9757 船井総研ホールディングス +15.61% +149.27% 100%
2170 リンクアンドモチベーション +15.15% +281.82% 60%
3778 さくらインターネット +11.71% -10.64% 60%
6058 ベクトル +9.85% +5.52% 80%
8914 エリアリンク +9.27% +10.73% 100%
7863 平賀 +7.88% +8.87% 80%
2681 ゲオホールディングス +7.08% +30.17% 80%
2307 クロスキャット +6.62% +9.52% 100%
4826 CIJ +5.82% +20.37% 80%
4319 TAC +5.32% -33.14% 60%
6050 イー・ガーディアン +5.28% +115.83% 60%
3071 ストリーム +5.05% -42.42% 60%
3857 ラック +4.77% +0.71% 80%
7744 ノーリツ鋼機 +4.69% +15.04% 80%
7974 任天堂 +4.62% +0.06% 80%
2768 双日 +4.55% +54.55% 80%
1780 ヤマウラ +4.54% +7.69% 80%
6634 ネクスグループ +4.49% -40.8% 40%
8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ +4.29% +11.21% 60%
8591 オリックス +4.1% +19.69% 80%
4985 アース製薬 +3.86% +129.38% 60%
8304 あおぞら銀行 +3.64% -14.35% 80%
7438 コンドーテック +3.64% +15.73% 80%
8267 イオン +3.63% +23.52% 60%
5381 Mipox +3.63% -35.23% 60%
9438 エムティーアイ +3.52% +0.96% 80%
8411 みずほフィナンシャルグループ +3.4% -3.45% 80%
7746 岡本硝子 +3.1% -32.3% 60%
3021 パシフィックネット +3.01% -12.54% 100%
2773 ミューチュアル +2.78% +1.97% 80%
4824 メディアシーク +2.55% -25.74% 80%
5990 スーパーツール +2.4% -15.2% 80%
6727 ワコム +1.98% -39.57% 60%
4722 フューチャー +1.94% +80.43% 40%
2404 鉄人化計画 +1.86% -11.16% 100%
4568 第一三共 +1.85% +27.01% 60%
2462 ライク +1.81% +238.39% 60%
7832 バンダイナムコホールディングス +1.66% +172.95% 60%
8708 藍澤證券 +1.41% +34.94% 40%
9479 インプレスホールディングス +1.38% -38.25% 60%
3668 コロプラ +0.35% -60.16% 40%
7725 インターアクション -1.28% +71.1% 40%
4716 日本オラクル -2.82% +121.79% 40%
2354 安川情報システム -33.67% +131.65% 0%
全銘柄 +7.3% +45.79% 100%

上昇と下落で目立った銘柄

上昇率4%以上は、マルマエ,三機サービス,日本ファルコム,MCJ,ビックカメラ,船井総研ホールディングス,リンクアンドモチベーション,さくらインターネット,ベクトル,エリアリンク,平賀,ゲオホールディングス,クロスキャット,CIJ,TAC,イー・ガーディアン,ストリーム,ラック,ノーリツ鋼機,任天堂,双日,ヤマウラ,ネクスグループ,三菱UFJフィナンシャル・グループ,オリックスの34銘柄。さすがに2週連続で大きく下げた分戻る銘柄も多いですね。金額ベースでのプラス寄与率はマルマエ
・三機サービス・さくらインターネット・船井総研ホールディングス・ベクトルが上位銘柄。3月あたりからガッカリだった銘柄が珍しく頑張った印象。

下落率3%以上は、安川情報システムの1銘柄。金額ベースでのマイナス寄与率はもちろん安川情報システムが筆頭。

悲喜こもごも

●週間記事プレイバック
今年最大の上昇で久々の快勝! 【2017/04/17】
久々の連勝も外部要因で明日は軟調? 【2017/04/18】
下げると思いきやプラ転しての3連勝! 【2017/04/19】
ひやひや展開ながら、なんとかプラス引けで4連勝 【2017/04/20】
主力交代?意外な銘柄が頑張り、今週全勝!【2017/04/21】
 5連勝なのでタイトルは派手かと思いましたが、意外と苦戦してます。必ずマイ転してると油断はできませんよね。

●今年最大の週間成績プラス幅
 2週連続の大マイナス弾を受けての反発なので当然かなと思いますが、とはいえ戻ってくれてホッとしました。でも2週間前のマイナスの傷は癒えておらず、来週に期待したいところ。

・今月のプラ転・マイ転
 プラ転:任天堂・ラック・ミューチュアル・ベクトル
 マイ転:なし

来週の展望

 フランスをはじめとしてイギリスも含めてヨーロッパ圏、北朝鮮とアメリカ、中国などの外部要因がどこまで影響するかで流れはあっさり変わるような感じですね。日経平均株価はチャート的には上に行く方向には向いたようですが、油断はできませんね。また決算や業績がマイナスのパターンがちょっと増えてきたかなというのが気になり、目を付けていたところもかなり下になってしまって手を出さなくてセーフだったということもありました。とはいえ、ポートフォリオの勢力図はかなり変わりそうなので新しい銘柄も入れて、古いものは売るという動きも意識していきたいところです。4月はまだ大きく負け越しており、まずはその回復を目指したいところ。

人気ネット証券は→→こちら!←← | 今週の急騰銘柄を無料公開! | 勝つから面白い!最新の金融情報から"今一番アツイ"銘柄情報を無料でお届け! | 注目銘柄リスト | 新興市場ドットコム

ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 株ブログ 割安株へにほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ ブログランキング

スポンサードリンク



2 Comments to "「巻き返し」 2017年4月第3週成績(4月21日時点) 【週間保有株まとめ】"

  1. 株初心者's Gravatar 株初心者
    2017年4月22日 - 21:45 | Permalink

    今日はトランプが減税を発表するって言いましたね。G20でも為替を安定させようね〜って同意がとれたようで、経済的には上向きな感じですが、北のカリアゲ君が核実験をしたくて?ソワソワ・・・。
    株取引を始めて良かったのが、こうして世界情勢に興味を持つようになったことですね。
    ちょっと前までは、「G20?なにそれ食えるの?」レベルでしたw
    トランプのツイッターのフォローまでしてる自分の変わりように笑えてきますわ。

    アドバイスありがとうございます。
    1万円戦法は確かに塩漬け株が増えそうですが、それを見越して100株ずつしか買わないようにして様子を見てみます。
    ここ最近の下げで塩漬けがたくさんできましたが、やっぱりその中でも復活してくる銘柄もあり、これが長期保有のメリットなんだな〜と思いました。
    僕はいま18銘柄もってて、調子がいいのがメディアドゥ、ペッパーフードサービス、MonotaROなんですが、全体的にはかなりマイナスなんで頑張りたいです。

Leave a Reply