【週間ランキング】2016年8月第3週成績(8月19日時点) 【保有銘柄騰落パフォーマンス】

この記事は約2分で読めます。

週全体の感想

日経平均株価は急激な円高の影響でどうにも弱い印象しかありませんでした。

自己保有は全46銘柄中、上昇が17、変わらずが2、下落が27

勝敗数では4連敗のあとにようやく1勝という恰好。金額的にも先週の上げ分以上に下げた形。

年初からの売却および含み評価損益:-10.99%(前週比:-1.39%)

ランキング

自己保有銘柄の含み損益、今週の騰落パフォーマンスランキングは以下の通り。

上昇と下落で目立った銘柄

上昇率3%以上は、イー・ガーディアン,MCJ,ネクスグループ,双日の4銘柄。正直全体的にあまり強くないのがわかる数字。金額ベースでの寄与率はイー・ガーディアンが圧倒的な一強状態でした。
下落率3%以上は、ジェイコムホールディングス,バンダイナムコホールディングス,ビックカメラ,安川情報システム,フューチャー,アース製薬,マルマエ,船井総研ホールディングス,ゲオホールディングス,リンクアンドモチベーション,コロプラ,イオン,藍澤證券,ワコム,第一三共の15銘柄。全敗が8銘柄があるのが頭の痛いところ。金額ベースでの寄与率はバンダイナムコホールディングスとジェイコムホールディングス
が下位2銘柄。それ以外もコンスタントに下げていて痛いところです。

悲喜こもごも

・勝ち目がない形の4連敗
 とにかく上がる気配が感じられない弱さでした。ズルズル下がっていくのに反発がほとんどないという状況は不気味であり、希望が持てない展開続き。なんとかプラスになった金曜もイー・ガーディアンがなかったら5連敗確定のひどい状況でした。

・今週のプラ転・マイ転
 安田情報システムがあっさりマイ転。なすすべなく落ちた感じですね。

来週の展望

 日経平均株価が上がりきらないまま、アメリカの妙に強気の相場が続いている状況で円高が加速しているのが心配です。このままだと日本はまた一人負け状態。正直劣勢が続いているマイポートフォリオも壊滅しかねません。少しでも強い相場になってくれるといいのですが・・・


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ株式投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました