【月次報告】2015年9月成績【自己保有銘柄パフォーマンス】

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

ランキング

自己保有銘柄の含み損益、今週の騰落パフォーマンスランキングは以下の通り。

コード 銘柄名 先週比 評価損益 勝率
5216 倉元製作所 +21.15% -28.85% 42.1%
3021 パシフィックネット +15.05% +21.74% 47.4%
7725 インターアクション +13.05% +26.09% 47.4%
6264 マルマエ +10.12% +155.06% 42.1%
2681 ゲオホールディングス +7.41% +107.95% 42.1%
7746 岡本硝子 +6.2% +1.33% 42.1%
8914 エリアリンク +3.65% +11.68% 47.4%
3796 いい生活 +2.88% -18.59% 52.6%
8267 イオン +2.57% +40.32% 57.9%
3857 ラック +1.85% +25.35% 57.9%
6670 MCJ +1.18% +50.79% 52.6%
6727 ワコム +0.19% -58.88% 52.6%
7438 コンドーテック -0.78% -4.68% 52.6%
4716 日本オラクル -1.05% +77.72% 57.9%
4826 CIJ -1.46% +1.87% 52.6%
4985 アース製薬 -2.13% +75.4% 47.4%
2354 安川情報システム -2.36% -21.55% 31.6%
9766 コナミ -2.54% -19.21% 42.1%
2170 リンクアンドモチベーション -3.03% -22.42% 36.8%
7832 バンダイナムコホールディングス -3.17% +131.22% 36.8%
6634 ネクスグループ -3.79% -13.76% 42.1%
4319 TAC -3.85% -31.07% 42.1%
4824 メディアシーク -4.96% -34.55% 42.1%
5990 スーパーツール -5.4% -9.2% 42.1%
8304 あおぞら銀行 -6.42% -11.35% 31.6%
4722 フューチャーアーキテクト -7.31% +45.16% 36.8%
7744 ノーリツ鋼機 -8.23% -18.44% 21.1%
2307 クロスキャット -8.28% -11.59% 47.4%
9479 インプレスホールディングス -8.29% -28.57% 42.1%
3071 ストリーム -8.58% -9.09% 36.8%
2462 ジェイコムホールディングス -8.76% +31.71% 47.4%
5381 Mipox -9.55% -22.73% 31.6%
8708 藍澤證券 -10.04% +45.18% 36.8%
3668 コロプラ -10.7% -24.86% 42.1%
9757 船井総研ホールディングス -13.31% +71.37% 47.4%
4568 第一三共 -13.99% +8.26% 36.8%
1780 ヤマウラ -14.51% -14.51% 33.3%
7974 任天堂 -18.34% -25.68% 15.8%
2768 双日 -19.88% +26.14% 31.6%
3723 日本ファルコム -27.1% +391.13% 52.6%
3048 ビックカメラ -30.16% +135.6% 42.1%
全銘柄 -4.75% +19.99% 42.1%

月全体の感想

今月も日経平均株価は大暴れで下落、自己保有銘柄もひどいものでした。

全41銘柄中、上昇が12、変わらずが0、下落が29

勝敗数・金額的にも2か月連続のマイナス

年初からの売却および含み評価損益:+6.7%


数値としては3月から4月にかけての位置と同じくらい。

上昇と下落で目立った銘柄

上昇率2%以上は、
倉元製作所,パシフィックネット,インターアクション,マルマエ,ゲオホールディングス,岡本硝子,エリアリンク,いい生活,イオンの15銘柄
。先月よりは良化しました。金額ベースでの寄与率はパシフィックネット,マルマエ,ゲオホールディングス,インターアクション,倉元製作所が上位銘柄。

下落率2%以上は、
ビックカメラ,日本ファルコム,双日,任天堂,ヤマウラ,第一三共,船井総研ホールディングス,コロプラ,藍澤證券,Mipox,ジェイコムホールディングス,ストリーム,インプレスホールディングス,クロスキャット,ノーリツ鋼機,フューチャーアーキテクト,あおぞら銀行,スーパーツール,メディアシーク,TAC,ネクスグループ,バンダイナムコホールディングス,リンクアンドモチベーション,コナミ,安川情報システム,アース製薬の13銘柄
。とにかくラックが足を引っ張りました。金額ベースでの寄与率はビックカメラ,船井総研ホールディングス,ネクスグループ,メディアシーク,ヤマウラが下位3銘柄。

悲喜こもごも

・8月&9月と大幅に下落。

・優待で権利獲得したヤマウラが配当落ち後ずっと下落で高い買い物に・・・。

・ナンピンした銘柄が急騰するパターンが3回も!

・プラ転&マイ転
7746 岡本硝子がプラ転。
1780 ヤマウラがマイ転。

来月の展望

期待したいところですが、イマイチ自信が持てませんが、仕方ないですね。


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

株×ブログ!銘柄NAVI にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました