【夢見る米国株】「全面安からのプラ転で2連勝!違和感のある上げ」 2022年7月28日 パフォーマンス

この記事は約3分で読めます。

自分が保有している米国株・ETFの日々の成績を公開!

米国株取引を始めた経緯はこちらをどうぞ。

コード・銘柄名評価損益率前日比
ADBE ADOBE INC 38.47%2.73%
ETSY ETSY INC 130.64%9.86%
VZ VERIZON COMMUNICATIONS INC -2.96%1.43%
SPYD SPDR PORTFOLIO S&P500 HIGHDIVIDEND E 38.57%0.89%
VIG VANGUARD DIVIDEND APPRECIATION INDEX 51.59%1.39%
VTI VANGUARD TOTAL STOCK MARKET ETF 46.67%1.30%
AMD ADVANCED MICRO DEVICES INC 87.08%2.06%
U UNITY SOFTWARE INC -71.35%0.94%
TSLA TESLA INC 15.58%2.21%
COST COSTCO WHOLESALE CORP 66.73%2.83%
NVDA NVIDIA CORP 46.05%1.09%
AI C3AI INC A -81.64%1.26%
DOCU DOCUSIGN INC -67.96%0.19%
TDOC TELADOC HEALTH INC -80.37%-17.67%
PYPL PAYPAL HOLDINGS INC -45.08%-0.65%
TSM TAIWAN SEMICONDUCTOR ADR -24.91%1.12%
FCX FREEPORT-MCMORAN INC -21.00%1.84%
AAPL APPLE INC 16.79%0.36%
PG PROCTER & GAMBLE CO 13.23%1.66%
KMI KINDER MORGAN INC 8.48%-0.11%
全体 7.30%1.96%

前日比で+1.96%となり、年初来成績は-55.41%。
指数はNYダウが+1.03%、ナスダックが+1.08%、S&P500が+1.21%でした。

2連勝となりましたが、全面安に近い状態だったのに、どんどん上げていき、プラスになった変な相場でしたね。リセッションに関する変な解釈やら怪しさが強いなと、最近は。

決算の発表も数多く、悲喜こもごもというところ。ただしどこも見通しは明るいものではなく、見えないというのは共通している感じ。

テラドックは決算ミス、本当にダメダメですね。ダメなところはとことんダメというのを実感します。

Appleが引け後に決算発表し、悪くなく時間外では2~3%ほど上昇しています。

相場の心理がちょっと怖い感じなので、上がってはいますが慎重に行きたいところ。

created by Rinker
東洋経済新報社
¥2,970(2022/09/28 05:24:08時点 Amazon調べ-詳細)

当ブログの米国株成績に関する記事

米国株(アメリカ株)パフォーマンス
保有している米国株(アメリカ株)パフォーマンスを公開中!


ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ株式投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました