「今年最大のマイナスインパクト!」 2021年10月1週 保有株パフォーマンス(2021/10/1時点)

この記事は約6分で読めます。

週全体の感想

日経平均株価は約1500円下落で29000円も陥落というひどい結果です、内容も散々な印象でしたね。

自己保有は全62銘柄中、上昇が8、変わらずが1、下落が56

勝敗数はまさかの全敗という恰好。金額的にも今年最大のマイナス幅という形。

年初からの売却および含み評価損益:+19.19%(前週比:-9.77%)

チャート

ランキング

自己保有銘柄の含み損益、今週の騰落パフォーマンスランキングは以下の通り。

コード銘柄名先週比評価損益勝率
2462ライク+24.44%+452.22%60%
3742ITbookホールディングス+14.25%+47.4%60%
2173博展+12.46%+0.88%80%
2404鉄人化計画+8.61%-23.95%80%
8914エリアリンク+5.25%+6.42%80%
2681ゲオホールディングス+4.79%+37.91%100%
7863平賀+4.19%+162.56%80%
6058ベクトル+0.6%-14.03%20%
7148FPG+0%-34.56%40%
3195ジェネレーションパス-0.17%-63.23%40%
7746岡本硝子-0.43%-22.94%40%
6634ネクスグループ-0.45%-59.78%20%
2428ウェルネット-0.83%-52.67%40%
3987エコモット-1.13%-66.31%20%
6039日本動物高度医療センター-1.22%-24.1%0%
3963シンクロ・フード-1.56%-56.46%60%
6200インソース-1.65%+148.05%40%
3679じげん-1.74%-41.13%20%
5381Mipox-1.82%+173.18%60%
8304あおぞら銀行-1.85%-43.13%40%
2773ミューチュアル-1.86%-2.67%40%
6044三機サービス-2.08%+80%20%
1893五洋建設-2.16%+15.25%20%
9438エムティーアイ-2.24%+19.52%40%
3778さくらインターネット-2.46%-39.21%20%
3857ラック-2.47%-16.52%20%
5990スーパーツール-2.88%-6.88%20%
8411みずほフィナンシャルグループ-3.52%-24.01%40%
3401帝人-3.63%-5.93%20%
2124JAC Recruitment-3.84%+7.65%20%
8591オリックス-3.88%+44.37%40%
3048ビックカメラ-4.08%+135.6%60%
1780ヤマウラ-4.2%+59.09%0%
4367広栄化学-4.27%+97.65%40%
8593三菱HCキャピタル-4.35%+19.25%40%
3668コロプラ-4.53%-17.8%0%
4826CIJ-4.58%+76.92%40%
8306三菱UFJフィナンシャル・グループ-4.64%+4.92%40%
4388エーアイ-4.85%-29.2%20%
7438コンドーテック-4.94%+27.7%40%
2768双日-5.11%+98.3%60%
6727ワコム-5.17%+8.83%20%
3941レンゴー-5.87%-10.79%0%
9479インプレスホールディングス-6.98%+62.79%0%
2354YE DIGITAL-9.43%+90.57%40%
4985アース製薬-10.8%+157.9%20%
8769アドバンテッジリスクマネジメント-11.34%+31.59%0%
5301東海カーボン-11.73%+47.39%20%
3723日本ファルコム-15.27%+594.58%60%
7974任天堂-15.67%+83.66%40%
9757船井総研ホールディングス-16.49%+442.39%20%
2307クロスキャット-17.6%+155.9%20%
6050イー・ガーディアン-19.78%+300.4%20%
4568第一三共-20.06%+362.07%40%
2170リンクアンドモチベーション-20.6%+566.67%20%
3182オイシックス・ラ・大地-27.95%+275.2%20%
3021パシフィックネット-30.07%+305.77%0%
7744ノーリツ鋼機-30.21%+253.05%0%
8708藍澤證券-32.53%+102.01%0%
4716日本オラクル-37.73%+242.03%0%
4722フューチャー-38.49%+490.97%20%
7725インターアクション-57.03%+574.17%0%
6670MCJ-77.95%+828.35%0%
7832バンダイナムコホールディングス-82.72%+578.21%0%
6264マルマエ-156.71%+1354.48%0%
全銘柄-9.77%+95.007%0%

上昇と下落で目立った銘柄

上昇率3%以上は、ライク,ITbookホールディングス,博展,鉄人化計画,エリアリンク,ゲオホールディングス,平賀の7銘柄。正直全体的に強くないのがわかる数字。金額ベースでのプラス寄与率はライク,ITbookホールディングス,博展が上位銘柄。

下落率3%以上は、マルマエ,バンダイナムコホールディングス,MCJ,インターアクション,フューチャー,日本オラクル,藍澤證券,ノーリツ鋼機,パシフィックネット,オイシックス・ラ・大地,リンクアンドモチベーション,第一三共,イー・ガーディアン,クロスキャット,船井総研ホールディングス,任天堂,日本ファルコム,東海カーボン,アドバンテッジリスクマネジメント,アース製薬,YE DIGITAL,インプレスホールディングス,レンゴー,ワコム,双日,コンドーテックの38銘柄。金額ベースでのマイナス寄与はマルマエ,バンダイナムコホールディングス,パシフィックネットと主力銘柄がずらり。他もプラスをはるかに上回るやられ具合。

悲喜こもごも

●2連続週間成績マイナス&年初来ワースト週間成績
 今週はひどかったですね
 今までのワースト記録は8月3週の-7.80%をほぼ2%追加した-9.77%という絶望的な数字。
 しかも全敗というのもひどい・・・

●今週のプラ転・マイ転
 プラ転:博展
 マイ転:なし
 こんなひどい1週間の中で唯一と言ってもいい良かったことかもしれません。
 緊急事態宣言解除による影響で鉄人化計画も上がり傾向ですし、そこは良かったかなと

来週の展望

 日経平均株価よりも世界的な株価下落トレンドに入りかけているのが気になるところ。上げすぎていましたからね。
 中国は大手不動産破綻は以前からずっと言われていたので、リスクとしては織り込んでるところも多いだろうなと。
 それよりも大規模停電や文化大革命2.0の影響が日本や世界のサプライチェーンに打撃を与えることになりそうで、その懸念はありますね。原因は中共の自業自得ですが。

 さらに米国も怪しい雰囲気を醸し出しており、大統領や民主党周りでも動きがある場合は揺れそうです。

 いずれにせよ好転する理由がないように見えますが、元々下げたかった連中が理由を見つけて仕掛けている可能性も否定できず
踏み上げられないように下手なことは打たないようにしたいところ。

当ブログの日本株成績の記事

日本株パフォーマンス
保有している日本株のパフォーマンスを日記形式で公開しています。

ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ株式投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました