パシフィックネットが奮戦も、8割超えの銘柄が下落で連勝ストップ!【2021/07/15】

この記事は約1分で読めます。

日経平均株価は329円安(-1.15%)、TOPIXは-1.20%、マザーズは-1.95%。
全体的にジワジワ売られていく展開でした

保有株全体はプラ転マイ転を何度も繰り返していましたが、結局マイナス拡大して引け

やけにがんばっていた銘柄も力尽き、86%の銘柄が下げる展開で連勝は4でストップ。
やはり木曜は鬼門ですね。

保有銘柄全体
 +94.80% (前日比:-1.76%)

本日目立った動きのあった銘柄は以下の通り。

コード・銘柄名前日比
3021 パシフィックネット 4.60%
6050 イー・ガーディアン -3.24%
4568 第一三共 -3.27%
3182 オイシックス・ラ・大地 -3.45%
8708 藍澤證券 -3.69%

最近絶好調のパシフィックネットが朝から気を吐いていましたが、さすがに終盤は追い込まれました。それでも大幅高なのは素晴らしい。

イー・ガーディアンとオイシックス・ラ・大地の下げがかなり痛く、そこにマルマエも加わって・・・という感じですね。

流れはかなり悪いので、明日もちょっと怪しいかもしれません。



ブログランキングに参加しています。
アクセスアップにご協力いただけると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へにほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ株式投資ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました