年度別 権利確定日一覧


配当や株主優待を得るためにはその権利を確定する日の4日前まで(休日・祭日をのぞく)に株を一定単位取得していなければなりません。
配当や優待は権利確定からだいたい3ヶ月後に来るケースが多いです。
夜間取引(PTS)は通常翌日の取引扱いになるので、権利確定日に夜間取引で保有してもアウト。
権利確定日における売却は、権利を獲得して売却する形になる。

配当
配当が出る場合は1株以上保有していればその株の分を得ることが出来ます。
また半期(6ヶ月おき)に分けて、配当が出る銘柄も多いです。
 例:年1,000円なら3月に500円、9月に500円
 ※ただ3月に600円、9月に400円といった配分が違う場合もあるので注意!
ただし業績悪化などで無配になる場合もあります。

優待
優待はその銘柄によって出る出ないはもちろん、必要な単位(単元)が変わりますので注意して下さい。
もちろん優待が改悪・廃止になることもあります。

年度別に権利確定日一覧を掲載しております。
15日や20日が確定日の銘柄もあります。狙っているものはチェック!
2011年 | 2010年
間違えずに配当や優待の権利を取得したいものですね。

Leave a Reply