厄介な虫と一手(2021/04/05)

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

出てきた厄介な虫

昨日一気に外部環境や疲れの成果、気分が落ち込んだ話はしましたが、継続

くしゃみなどは収まったものの、心がさらに重く沈む感覚・・・久々だ

そうすると出てくる虫がいます、そう弱気の虫

これは何かやろうとする気持ちを何か理由をつけて止めさせようとするドリームブレイカーみたいな存在

夜の散歩中に見事に出てきてしまいましたね、ただそれがきっかけになって、行動を起こすことになります

一手を打つ

実は半年間悩んでいたことがありました。昨年春に苦しい思いをしたことへの区切りともいうべきことなんですが、どうにも勇気が出ずに先延ばしにしていたのです。それは自分の弱さから逃げていた証拠でもあります。

それが夜の気づきとシンクロします。一手が打てないことで悩んでいたり、投げ出したくなってるけど、そのままでは何も変わらないことを。

今さらとは思いつつも、この弱い気持ちを断ち切るために、即効性はないけれど今後の展開を進めるために一手を打ちました。大したことはないはずなのに勇気がいりました。

それに対する反応はありませんが、気持ち的には区切りが一定レベルでつきました。

それをしないことで不安や恐怖を味わうリスクはそれに比べれば・・・という思考になったのが大きいです。おそらくここ最近充実するためにしてきたことが作用しているようにも思います。

また今年に入って将棋に興味を持ったこともプラスに働いています。本当に何が何に影響を与えるかなんてわからないものです。

すぐに心が晴れるというものではないですが、泥沼よりも沈む可能性があったものに対して、まずは手を打ってみた格好ですね。

感謝の言葉

長い時間悩んでいたことをあるきっかけで打破しようとする気持ちに転換できました。

弱い自分は変わりませんが、それでも今までとは違う行動を取れました。

この変化の積み重ねでより大きなこともやっていきたいと考えています。

そう感じることができたのは感謝したいことですね、素直に。

働く未来をあきらめない就労移行支援【パーソルチャレンジ・ミラトレ】
やる気のパートナー「やる気研究所」
職場定着率90%!うつ症状専門の就労移行支援【シゴトライ】
ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ日記ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました