【うつ病になって変わったこと】異常に疲れやすくなった 【症状】

この記事は約2分で読めます。

うつ病になると様々な症状が現れます。
しかも人によってその大小、そして出る出ないなども異なるため、あくまで私自身が感じた内容になります。ご承知おきください。

【症状】
タイトルにあるように、うつ病らしき症状が出てから、明らかに疲れやすくなりました。
自分の場合は以下のような症状が出ました。

・45分程度の出勤をしただけでエネルギーの8割がなくなっている
・少し無理すると次の日動くのも嫌になるほど疲れる
・ひどくなると異常な眠気で本当に動けなくなる(寝てしまう)
・どんなに調子が良くなってもいきなりエネルギーが切れる感じになることがある(リミッターセンサーが死んでる)

【たとえるなら】
イメージとしてはロールプレイングゲームで言う「HP」「MP」のMAX自体がほぼ1/5~1/10になって、さらにステータス異常が複数(耐性弱体化・呪い・防御力低下・低速化・麻痺・回復半減など)かかってしまっている状態です。

回復力も完全に落ちている上に、うつ病でよく見られる不眠障害などが重なると、さらに疲労が消えずに残っていきます。さらに体調も悪くして、ますます動くこと自体が困難になっていきます。

【改善するために】
自分はまず改善しなければならないと思ったのは、睡眠の改善。
心療内科に行って睡眠導入剤(通称:眠剤)をもらってからは、しばらく抗うつ剤の副作用も重なって、微妙でしたが数週間もすると、ずいぶん疲労を感じる感覚が伸びて楽になってきました。

【治療2か月経過時点】
治療を開始して2か月ほどで回復率は60~70%で6割ほどの状態回復というところです。
具体的にはイベントに行っても3時間くらいで、その日か次の日は力尽きる感じ。
通常ならば5時間くらいでも大丈夫なので、まだまだ回復には遠いですね。

一応筋トレやストレッチなどで少しでも改善しようとしてますが、なかなか勢いがつかない感じです。


ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ日記ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました