自分が自分の一番(2020/09/25)

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

続く気圧の影響

長引きますね、気圧変化

この後もダルさはありましたね。

なかなか手ごわいです、はい。

最近気づいた自分のこと

やりたいことをやっていると自分の中で批判屋が出てくる。

しかもその価値を貶めるようなレベルで。

すごく調子がいい時はそれをあまり気にしないんですけど、まだ今回のように不安定な状態だとこれが手強い。

自分が期待していることだから、失敗した時の言い訳を脳が勝手に仕掛けてきてるんでしょうね。

だから、ここはやるべきなのだと感じます。

そしてそこから気づきが・・・。

自分で作ったものや自分自身の第1のファンに自分がなってないかもと。

つい謙虚さとか傲慢にならないようにという気持ちが強くなりすぎると、自分の創作物などの評価を下げてしまいがち、下手すると貶めてしまうことも。

ここ数年自分がやったことに自信が持てなかったり、卑下してしまうのはこの感覚が邪魔をしてるのではないかと思っています。

ブログ記事も含めて自分では好きと思ってやってますが、その後で下げちゃっているというか・・・気を付けていきたいと思った次第。

今回の本のテーマ

図書館で本を借りてきました。

今回のテーマは「脳」

やはり脳の機能や癖などは調べておきたい題材。

基本的なもんを抑えつつ、VRにもつなげていく所存。

読み始めましたが、早速「ほええ」という感じ。

実に興味深いですね。読書の時間が楽しみです。

感謝の言葉

うまくいかないことも多いですが、気づきを得られている現状は感謝すべき状況。

ただしそれに甘えず、厳しくしすぎない程度に自分らしさを求めていきたいですね。

感謝!!


ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ日記ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました