【葛藤】自分の軸と戦略について考えてみる

この記事は約2分で読めます。

今読んでいる本やTwitterでもちょうど今の自分に必要なことが目に入るようになっています。

簡単にいえば、長期戦略というか自分の軸となる原則みたいなものがない状態で流されかけていると感じたため、その見直しを試みようとしています。

取捨とかそういう次元ではなくて、もっと深いところで原理的なもの。

どうしても人間は目の前に現れたものやその場の気分などに左右されやすいと痛感しています。

このままではまた口だけのやるやる詐欺になってしまう・・・その懸念が現れたんです。

そのきっかけは、転職活動の面接で話をしていた時です。

なんとなく動いてない?

今自分が主張したことは昔の自分の指標であって、今の自分に適しているのだろうか?

できる環境が整いつつある状況から逃げようと逃げようとしていないだろうか?

そんな迷いがある状態で面接をしても先方に悪いのではないか?

確かにその業務内容自体は非常に魅力的です。確かに自分がやりたいことの方向性に近いかもしれない。体調を見ながらやれる利点は大きい。

ですが、心身の健康を喪失して、あらためてやりたいことを確認して、段階を踏んで回復してきてまで手に入れた今自分がやりたいことがすぐにできる状態・・・それをまたそれをあっさり手放すことにならないだろうか?

そういう意味で面接をしたことはその問題に行きつくためのステップだったのかもしれません。

過去に読んだ本、そして今読んでいる本・・・そしてこれから読みたい本。

それらを参考に自分自身を見つめ直していきたいと考えています。

相変わらずブレブレな自分にガッカリしますが、応援してくださると嬉しいです。

 


ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ日記ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました