久々の面接!そして気づき(2019/9/17)


スポンサードリンク



そして面接へ・・・

本当にいつ以来だろう?と思うほどの就職(転職)活動の面接。

前日から緊張を感じてはいましたが、朝はやけに寒くて起きたことで頭が働かず・・・ちゃんと眠ることができていない感満載。

少し前での仕事中に緊張時には過呼吸という症状が出て戸惑いましたが、今回は現れず。緊張の種類が違うとはいえ、回復してるのかなあと。

面接では自分の良し悪しを伝えるいつものスタイル。人間性は飾らずに教えるのがお互いのためなので、それで合わないなら仕方ない。

このあたりはいくつかのステップを踏んできたので大丈夫になってきましたね。

先方の雰囲気は非常に良かったのですが、こちらの要望というか可能性が鍵になりそうな気配を感じつつ終了。その後エージェントから連絡があり、やはりそこについて確認されました。

 

思いがけないピンチ

慣れないことをした疲れを感じつつ、駅へ。

あることに気づきます。

「あ・・・財布忘れた・・・ICカード乗車券の残金も怪しいぞ」

自動改札に入ってみると、案の定残金不足で入れず!!

「ま・・・まずい・・・」

ただでさえ疲れている頭で考えます。

そして数か月前の自分の行為を思い出します。

(そうだ!定期入れに小銭を入れていたはず・・・確か500円!)

確認すると、ありました!500円玉。

合計で残り90円で帰ることができることを確認して、ホッと一安心。

準備したつもりなのに肝心なものを忘れて冷や汗をかきました、はい。

面接とこの焦りで疲れたのか、帰宅後バタンキュー。

その後も内臓が重いし、頭は重いしで機能低下してました。

 

気づいた迷い

前述で触れた今回の面接で鍵となるであろうこと、それは自分の過去からのこだわり。

ここでは話せませんが、実際に今の自分にとってそれが優先順位高めなのだろうか?と実は潜在的に揺らいでいた事項だったのです。

それを今回の件で強く認識することになりました。

今の自分が優先すべきこと・・・それは果たして何だ?ということを考えると、やはり以前は定まっていたものがグラグラになっている感覚がありました。

早い段階で自分の軸を改めて確認しないと、これからも引っかかるなと感じたのは一番の収穫だったかもしれません。

先方にも失礼になりますしね。

就職活動を始めたきっかけは友人からの言葉が最初でしたが、今の自分を見つめるいい機会になりました。

明日自分探りを、迷いを断つ対策を考えてみるつもりです。

 

最近の流れについて

ここ最近曖昧な自分、なかなか進めることができない自分、過去の価値観が今の自分に合っているか?という根幹を揺るがすような問いを突き付けられるような流れを感じています。

ある意味試練というか・・・正念場というか・・・

覚悟を決めるときが来たのか?

これを逃すと長いトンネルに入りかねない危機感があります。

こういう流れがどうして起こるのかはわかりませんが、非常に感謝したいですね。

後悔しない生き方を見つめ直すいい機会が到来しているのかもしれません。活かしたいですね、そのチャンスを!

感謝!!

スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へにほんブログ村 グルメブログへ

職場定着率90%!うつ症状専門の就労移行支援【シゴトライ】 | マットレスを超えた!?腰痛対策 高反発敷布団『雲のやすらぎプレミアム』 | 安く継続しやすい個室トレーニングジム | プログラミングスクール「TECH BOOST」 | 転職サポートならKENスクール | 毎日話せる「レアジョブ英会話」 | 働く未来をあきらめない就労移行支援【パーソルチャレンジ】


Be the first to comment

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.