“不眠”からの”快眠”を目指せ 第7話「抗うつ薬減薬の影響は?」

この記事は約2分で読めます。

前回の記事はこちら

スポンサーリンク

睡眠データと見解

8/10

[筋トレ強化、昼寝なし、欲求なし、エアコンつきっぱなし]

心療内科に行く日なので少しドキドキしてました。

でもそこまで影響はなかった模様。

夜にブルーライト対応メガネを着用。

レクサプロはフルで服用しています。

 

8/11

[筋トレ強化、昼寝なし、欲求なし、エアコンつきっぱなし]

抗うつ薬の減薬をして初めての睡眠になりますね。

夜にブルーライト対応メガネを着用。

一度トイレに起きてます。

寝起きは少し悪く、頭が重い感じ。

 

8/12

[筋トレ強化、昼寝なし、欲求なし、エアコンつきっぱなし]

早めにお風呂に入り、寝ました。

夜にブルーライト対応メガネを着用。

直前にスマホやパソコンは触らず。

ただまだあまり眠いという感じがないまま布団に入ったのがいけなかったのか?

起きてからぬくぬくしてるうちに二度寝。寝起きのダルさは少しあり。

 

8/13

[筋トレ強化、昼寝あり、欲求なし、エアコンつきっぱなし]

データとしては深い眠りが一番長かったんですよね。

早めにお風呂に入って、寝床で本を30分ほど読んでから睡眠。

直前にパソコンやスマホは触らず。寝る前に波の音も流していました。

一度起きてぬくぬくしていたのが最後のジグザグ。

だるかったのもありますが幸福感あり。

 

8/14

[筋トレ強化、散歩あり、昼寝なし、夜寝あり、欲求あり、エアコンなし]

この日のデータは他の日と違う感じですね。条件もずいぶん違います。

夜にまどろんだ後に寝たので、やはり睡眠全体が浅くなってしまいました。

直前までパソコンを使用(ブルーライト対応メガネ未使用)してました。

副交感神経のイメージも足りないまま、抱き枕を使ってみたのもイマイチだった?

深くもないし、起きてもいない・・・トイレには起きず。

ただし寝起きは悪く、だるさが強烈。

 

現在までの推測

全体的には深い眠りの時間が明らかに半減しています。深い眠りの回数も少なくなりました。

どちらかというとブルーライト対策の方が大きいかもしれません。

エアコンはさすがに熱帯夜なので基本は温度を少し高めにしつつ、つけっぱなしを基本にしていました。

あとはデータにはありませんが、寝起きが悪くなり、倦怠感が強くなっているのが大きいです。

これが抗うつ薬減薬の影響なのか、もう少し様子を見たいところ

created by Rinker
¥1,650(2020/02/22 09:47:53時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました