ネガティブな感情はプラスに転換できますか?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

燃え上がるネガティブ感情

元上司が前職の会社を辞めて新しい会社に勤め始めたことを知りました

その会社でやることは見事に自分に辞めたらそういう仕事はするなと禁止していた業内容・・・見事なダブルスタンダード、いわゆるダブスタですね。

やってくれますね・・・自分をコケにしてくれたのはあなたが・・・初めてではないですね。ガッカリさせられた人物というのは残念ながら数名います。

うつ病発症物語で最初に相談した方ですね。

自分の心の中で黒い炎が燃え上がって揺らめくのを静かにでも確実に感じました。

 

ネガティブもいいものだ

強いネガティブな感情・・・でも嫌なものではないんですよね、これ。

ネットや色々なところで何でもポジティブでいろということをおっしゃる方がいますが、自分の考えとはそれは一線を隔すんです。

ネガティブな感情も使い方次第・・・。弱っていると悪化しますが、それをうまくエネルギー転換できると考えているんです。ある程度状態が整っているという条件付きですが。

ポジティブな感情は持続性は高いですが爆発力は弱い、ネガティブな感情は爆発力はありますが持続性が低いという特徴があると思っています。

「いつか見てろ・・・あなたが驚くような展開を自分の手で作ってやる・・・!」

そういう感情は起爆剤になります。そしてそれをうまく継続するポジティブにつなげることができた時、人生の一つの分岐点につながるかもしれません。

あなたはそういう体験したことがありますか?

ちなみに自分は2度ほどあり、どちらも大きく人生を左右する出来事でした。それについてはまた別の機会でお話しますね。

 

ちょうど自分の気持ちと同じ内容の本があるみたいです。

読んで一緒にがんばってみませんか?

created by Rinker
¥1,760(2020/04/03 13:25:06時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました