“不眠”からの”快眠”を目指せ 第5話「薬なしの実験は続く」


スポンサードリンク



スキルのフリマ【ココナラ】 | その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】 | フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」

前回の記事はこちら。

“不眠”からの”快眠”を目指せ 第4話「果たして薬を飲まずに眠れるか?」

 

睡眠データと見解

7/26

[自転車あり、昼寝なし、欲求あり、エアコンつけっぱなし]

ある程度自転車で疲れていたはず(合計40分ほど)ですが、欲求を満たしたことも影響している感じがしますね。

 

7/27は妹の出産立ち合いでほぼ徹夜だったためデータなし

ただし30分ほど知らない寝づらい場所でも眠ることができたのは収穫。

ただし冷房効き過ぎて、その後お腹を壊すおまけつき。

 

7/28

[歩数OK、昼寝あり、欲求なし、エアコンなし]

長めに寝たのですが深い眠りは確保できなかったパターンですね。地味に覚醒が入っているのはエアコンなしで暑くて集中して眠れなかった?またお腹の調子が悪かったので心配度が高かった印象。あと歩数だけでは運動が弱い???

 

7/29

[自転車1時間半、昼寝あり、欲求なし、エアコンあり(寝る前)]

かなりいい形になってきました。

ここ最近問題と思われたエアコンは寝る前で切るパターンにしてみました。自転車は購入してから1番長く乗ったので疲れたのが大きいかもしれませんね。昼寝していても睡眠の質が上がっている感じを受けます。

 

7/30

[朝の運動強化、昼寝あり、欲求なし、エアコンあり(寝る前)]

続けていい形ですね。やはり運動不足が睡眠の入りを悪くしていた可能性が高いです。昼寝はそれなりに多かった(夕方に1時間)のにも関わらず、質が上がっているのが印象的。朝になって覚醒してるのはおそらく暑かったのが影響している気がします。

 

7/31

[朝の運動強化、昼寝あり、欲求なし、エアコンつけっぱなし]

エアコンつけっぱなしがマイナスに働いているのかな?

寒さで起きているのか中途覚醒多めですね。

 

現在までの推測

運動量がやはり大きいようなデータですね。

特に自転車の効果や朝の運動強化が今のところ顕著に表れています。

昼寝の有無よりも他の条件の方が今のところ影響が大きい?

逆に疲れが出ると思われた欲求を満たす行為はどうも深い眠りに入るまでの時間が遅くなる、つまり一時覚醒を寝る前にしてしまっている感じ。時間をずらして早めに行為をすれば・・・というのは実験項目としてありかもしれません。

エアコンもつけっぱなしだと自分は寒いと感じてしまうので寝る前に切るのが良さそうです。逆に暑すぎても中途覚醒が増えます。

 

今のところ考えられる影響範囲と影響度

  • 運動量:眠りの入りが早まる、中途覚醒の時間が減る
  • 室内温度:全体の安定度、終盤の覚醒に影響
  • 欲求を満たす行為:眠りの深さと長さはプラスも眠りの入りが悪くなる?
  • 昼寝の有無:ありばかりなのでデータ不足、深さと長さに影響?

 

次回に続きます。

created by Rinker
¥1,650 (2019/11/12 19:49:13時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサードリンク

ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へにほんブログ村 グルメブログへ


Be the first to comment

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.