【うつ病になって変わったこと】動きが鈍くなる 【症状】

この記事は約1分で読めます。

うつ病の症状が強くなってきて、すごく「あれ?」と思ったことに”動きが全体的に鈍くなった、ワンテンポずれる“というのがあります。

わかりやすい例だと、歩く速度が明らかに遅くなりました。15分くらいで普通は歩いて到着する場所に20分かかるように。会社に行くのが嫌で遅くなったという理由もあったかもしれませんが、それ抜きでも想定しているよりも歩くスピードが遅くなったと感じる場面が増えました

また体を動かすにしても、ワンテンポ遅れるような感覚が多く、意識とのタイミングのずれもひどくなって、やたらつまずくことも増えました

また外に出ると、歩いている人の波で人にぶつかることが増えました。かわすのがすごく難しいのです。そういう意味で人混みが難関になります。Twitterのフォロワーさんの言葉を借りれば、シューティングゲームで弾をよけるのが極端に下手になるという感じでしょうか。

イメージとしては、考え事をしている時に似ているなと。その際には特に考えているつもりはなかったのですが、ネガティブな感情が常に頭や心を支配していたので、そちらに主導権があるために動こうとする命令にすぐに対応できないような感じのように捉えています。

あなたはこんな症状や経験ありませんか?


ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ日記ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました