【うつ病になって変わったこと】負の感情のコントロールができなくなる 【症状】

この記事は約2分で読めます。

わたしは普段あまりネガティブな感情の発現は起こりません。相当なことがない限り・・・。

たとえば

最近泣いたのは3年前に愛犬を失った時

そして怒ることは基本的に「ああ、こういう人か・・・」「嫌だな」とあきらめが先に来るため、あまり人に対して怒りはしない人です。

あまり怒らない、泣かないという感情のコントロールは案外できていると思いますが、そんな自分が適応障害やうつ病になった際に変化が訪れました

・無性に泣きたくなる

・家族のことを思い起こして目がウルウルする

・人や事象に対して異様に怒りや憎しみに近い感情がわく

・自分への批判や批難に対してヒステリックに反論する

・常にイライラする

・不手際を見ると怒る

今までの自分とは違う状態、まさに負の感情をコントロールすることが難しくなりました。よく言われる表現ですが、ブレーキが壊れた状態の感情爆発装置にような感じ。また自分に余裕がないため、他人を許容することができなくなっていました。

その頃は仕事の不安や不満などが頭から離れずに睡眠がとれず、ストレスはたまっていく一方

心療内科に行って抗うつ薬や睡眠導入剤を服薬し、休みを取ることができるようになると少しずつ改善はされていきました。(泣きに関してはこの時点で回復してました

ただ仕事を辞めた後の手続き関係で元職場の不手際が続いていた1か月ほどは怒りが爆発するなど自分に対してマイナスになるようなことに対してはまだ回復しているとは言えない状態でした。

ネガティブな感情をコントロールできるようになってきたかなと思ったのは、退職して2か月後以降です。4か月経った今でも時々ドーンと落ちますが、これは普通レベルかなと今のところは捉えています。

自分の場合のうつ病の症状のチェックとして

・他人に対して許せなくなっていないか

・自分に対する批判を許容できなくなっていないか

上記2つをおさえておこうと考えています。

ただここまで書いて気付きましたが、今回挙げた症状って自分がうつ病になる原因になった人物と同じ特徴なんですよね・・・その人が同じ症状で自分をうつ病に追い込むことになったとしたら、怖い話だなと・・・。


ブログランキングに参加しています。アクセスアップにご協力いただけると幸いです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へにほんブログ村 健康ブログ 心と体へにほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ日記ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました